プキ日記

2021年 9月 の投稿一覧

ワイルドガイドで楽しみました!

ガイドで楽しむ一日の始まりは穏やか過ぎるくらいに穏やかな朝となり、お目覚めのみんなとおはようの挨拶交わしてはお庭と海の景色眺めて 向こうと何が違うんでしょうね!って植物も同じ緑なはずなのにって仰るので 空気か日射しかそれとも気持ちの問題!?ってどうやら気持ちの問題みたいでありまして。

いただきますしたら コーヒーもオレンジもダメでね!って飲み物の話で楽しんだり ヨーグルト楽しみにしててんな!ってところからトッピングのコンポートの話になって、そこから ウチの実家で桃作っててね!って言葉にいいないいなってな話に展開したり。そして今日の予定を軽く相談したら、ごちそうさましてお出掛け準備をボチボチと。

では張り切っていきますかって、本日のリクエストはチビッコちゃんがお魚見たいってのとパパが芸術的な写真撮りたいってことなので、そんな感じで行ってみますかと青空の下張り切って出発です。まずは青い海を普通この角度から見ることないでしょうってポイントにやって来たら、車停めて降りた瞬間 これモノクロで撮ったらいい感じじゃない!?って緑に飲み込まれた廃墟をバシバシ撮っては嬉しそうなパパだったり、この木も凄いな!ってママにはすぐ近くに生えてた島のハーブを手渡し 確かにいい匂いする!って目的地に着く前から興味津々楽しんでます。そんな中ひとりチビッコさんだけは緑の道にビビりながら、だけど頑張って行った先にはとびっきりの景色が待っていて、これは凄いな!ってパパに抱えられ・・・

大喜びでありました!

そして次なるスポットで視界いっぱい宮古ブルーな景色楽しんだりしつつ、やって来た場所は あれれこんなはずじゃ!?って一昨日大漁したミジュンスポットなんだけど、近くでガンガンやってる工事のせいか水が濁って見えないっていうかいないっていうか、祝日だしたくさんの釣り人がいるにはいるけどあんまり釣れてないからね、リベンジの釣りが今日だったらヤバかったなってひとり心の中で冷や汗かいてたからね。

ではバッチリな景色を今度こそってやって来たのは ここですか!?ってそうそう道なりにねって最後尾の僕からの指示で道なき道を切り開く先頭のパパさん励ましながら、もちろん頑張ったご褒美は これはまた!ってもちろん誰もいない綺麗なビーチに出たら、貝殻拾ってみたり いるかなと思うんだけどね!って砂を掘り掘り殻ではなく貝を探してみたり、そしてビーチの端っこまで行ってビックリ なんじゃこりゃ!?ってのは、恐竜だ~!ってチビッコちゃんも大興奮の・・・

一体なんの骨!?

馬・・・って歯じゃないよね!?って、ワニかな!?って結構な大きさだし一体何だろうって興味津々眺めるもその答えは出ないままでありまして、そんな姿をカメラ構えたパパさんさぞ芸術的な写真が撮れたことでしょう。そんなビーチを満喫したら、行きに切り開いた道は もう終わり!?って帰りは早く感じちゃうもので、やっぱり道を切り開くってことは大変なことだなってのを感じつつ車に戻って冷たいお茶を。

そんな海の次は緑だねって怪しげな道に突撃したら、さっきのチョウチョがいっぱい!って最初のスポットで見たオオゴマダラがいるわいるわ咲き乱れるように飛んでいて、そんな姿を 写真には難しいなあ!って言いながら満足するまで撮ったら、その先では満足するまでジャンプして楽しみます。

そこからまたやって来た場所も緑のスポットなんだけど、さらに険しくそして・・・

暗くなっていくんだね!

なので怖がってるところをさらにビビらせ楽しんだり、こんなん絶対来れへんで!ってガイドならではの体験だったり、さっきからずっと言ってる古い言い回しは ワイルドだぜ!ってパパママ揃って言い過ぎですよ。

ではそろそろお昼だねってことで、久々今日のランチはアレにしようと決めてたのでね、ちょうどいいタイミングだったのでなかなか見れない光景楽しんでたら、今こそ言うべき光景に遭遇ビックリしてないで、あっけに取られてないで今こそ言いなさい・・・

ワイルドだぜってね!

そこからは思いがけず猛烈な雨に打たれて暫し足止め食らったり、でもいいものゲットで車走らせやって来たランチスポットは予定と違うけど雨雲避けて来た場所で。これは凄いし美味しいし!って大喜びのランチは青い海眺めたりさっき僕がやってた貝掘りしてるオバアの姿を眺めたりでありまして、こっちは雨も大丈夫で良かったねって、ペロリと食べちゃった!って大満足のランチタイムでありました。

ここから後半戦はチビッコちゃんリクエストの海あそび、お魚見たいってことなんだけど雨雲避けながらだしどこがいいか頭フル回転で向かう途中、ヒロユキさんこの辺にアレは!?って無茶振りになんとか応えて横付けしたら、スッキリしましたってことでいざポイントへ。最後はまた緑のガタガタ道を突き進んだら、その先穏やかな海で こんなところにいますか!?って膝まで浸かってニモ見てるっていうね。他にも青いのとか縞々のとか グッピーみたい!ってとか色々見たり、ほらあの穴ウツボが顔出してる!って小鳥みたいに見えるねって楽しんだりと。

では最後にちょっとだけチャプチャプ泳ぎますかって向かったビーチは マジっすか!って宣言中で立ち入り禁止となっていて、ならばとやって来た海は マクドの人や!ってユニフォーム着てスタッフ募集の撮影中って不思議な光景眺めつつ、鏡のような穏やかな海で・・・

遊ぶ親子を眺めます!

といってもただ眺めてるだけじゃなくバシャバシャ水掛けては何がツボにはまったか笑い転げる姿楽しんだり、パパは浜辺のカヤックと海って景色を一眼レフで切り取ってたり、夫婦揃って不思議なものが見えて怖い怖いってなったりと。そんなわけでたっぷり遊んだガイドはこれにて終了、一時雨に打たれたけどそこからなんとか無事回避してはランチも海も楽しめたし やっぱり天才やな!って言われながら、帰りの車もワイワイ賑やかなままにプキの家へと到着です。

帰って来たらお出迎えのタプーちゃんとメグミさんと共に、ひと休みしてからお散歩出発を僕はフルパワーで夕飯準備しながら見送ります。そして帰って来たらその後は、バッチリな夕日が沈むそんなお庭に家族の姿がありまして、きっと芸術的な・・・

そんな一枚が撮れたことでしょう!

そこから夕飯の仕上げを頑張ったら、なんとか間に合い料理が完成 出来ましたよ~!って腹ペコさんも喉カラッカラさんも集まって、と思ったらちょいとトラブルさっきの夕日に負けない色であたふたしてね、今の内に写真撮っとこ!って料理の写真もバッチリと、ではようやく落ち着きみんな揃いましたので・・・

今夜もガッツリ食べますか!

まずはこれからどうぞって、サクッと頬張ったりパリッと頬張ったりしては 美味しい~!っていつ見てもいいリアクションでありまして、お次は これ作るの久しぶりだからね!ってのとか これ今日採ったヤツね!ってフレッシュ感味わっては やっぱり昨日のと味が違う!って残念だった飲み物の話になったり、食材当てクイズみたいになっては どっちですか!?って仰るので後ろが主って、メガネザルはメガネじゃなくてサルでしょ!ってな説明したり笑ったり。

そんな夕飯タイムはもちろん色々あったガイドの話を それにしてもホンマにワイルドやったなあ!って、ワイルド言いすぎだったから!って、そして メグミさんこれ見てくださいよ!って大発見かもしれない頭蓋骨の写真見せては何だろうって盛り上がったり。そこからは手作りパンの話で ウチも手作りしててね!ってそんな話で盛り上がったり、マキタはええですよ!って掃除機の話で楽しんだり、いただいたご当地銘菓を食べながら ムラサメ知りませんか!?って別のご当地銘菓の話をしつつでありまして。

そんな夜は賑やかな夜ではあるんだけど、明日は日の出と共にビーチクリーンに参加する一家だし今日は遊び疲れたし、ママは昨夜全然寝れてないっていうし今夜は早めに終了となり、明日は寝坊しないで頑張ってねって声掛けたら・・・

まずはゆっくり休んでくださいな!

不思議な復旧とプキの家ファン登場と!

さあ今日からまた頑張って来てくれるプキの家ファンをガッツリ迎えなきゃと気合い入れて朝を迎えたら、まずはいつものようにタプーちゃんのお散歩からスタートです。

いつものように誰もいないプキビーチでは、タプーちゃんも今日からのゲストさんを首を長くして待ってるそんな意思表示でしょうか、短いはずの首を長~くして・・・

朝早いお散歩限定の景色です!

帰って来たらタプーちゃんの爪切りバチバチやって、そこからはバタバタと準備進めたりプキの家ファンなゲストさんからの熱いメッセージにお返事したり色々で。

そしてメグミさんは買い出しに出掛けたりってな感じで日中過ごしてたら、ふと気付いた ん!?繋がっとる!!ってまさかの知らぬ間にネット回線が復旧しておりまして、試したら電話もバッチリ知らぬ間に修理に来てくれたんだと窓の外見てみたら、電線ぶら下がったまんまっていう・・・

より一層に不思議です!

まあとにかく直ったことは良いことだねと、そこから止まっていたパソコン関係の作業を進めたり色々と。

そして夕方タプーちゃんが来たよ来たよと教えてくれたら一緒にデッキに出てお出迎えは、半年ぶりのプキの家ファンな一家です。なので お久しぶりです!って、こんなタイミングだけど来ちゃいました!ってことで、タプーちゃんに駆け寄り久々の再会楽しむそんな姿をメグミさんが写真撮ったんだけど、図らずともっていうかなんていうかの・・・

ピンボケ写真!

つまりは 今回も写真はモザイクで!ってリクエストを聞くその前にそんな写真撮ってたミラクルでありまして、そんな一家は勝手知ったるプキの家なので荷物降ろしてそのまま洗面台で手洗いうがいしては 物干し場の壁綺麗になりましたね!ってそうそうここは前回来た後ガッツリやった場所だから。ウチにもしに来て欲しいわ!って仰るからやってくれる人がいるじゃないって、この大きな背中がやるでしょうに!って手洗いしてるパパを指差し言うも残念ながらこの大きな背中は出来ない背中のようでありまして、笑いながらリビングに戻ったらウエルカムドリンク飲みながらおしゃべりタイムとなってます。

そんな中 成長したな!ってのはチビッコちゃん、いつもタプーちゃんにビビり気味で今日も 初日は無理かもって言ってたのにね!って言われつつ、だけど子供の成長は早いんだね、もうすっかり・・・

ナデナデしては嬉しそう!

チェックインの後はお土産どうぞってチビッコちゃんと共に持って来てくれたんだけど、ここは変わらず照れちゃって渡せない姿を笑ったら、ちょうど今やってるんですよ!って宣言中だけどだんじりやってるんだってな話で楽しんで、その後楽しみにしていたタプーちゃんのお散歩出発を僕は夕飯準備があるのでひとりお留守番で見送ります。

そんな半年ぶりのお散歩プキビーチでは、少し雲があるけどいい感じの空の下・・・

チャプチャプ楽しんで来たようで!

なので帰って来たら足洗いながらのおしゃべりタイムは ここもホンマええ感じになって!ってお庭トークで楽しんで、やっぱ天才やな!ってプキの家ファンで唯一僕のことを天才と呼ぶご夫婦なので、写真モザイクにしても分かる人には分かっちゃうヤツかもです。

そこからはお楽しみの夜に向けてシャワー浴びたり準備して、そして料理が完成したらお待ちかねのみんながテンション高く集まって、前へ前への気持ちをグッと堪え・・・

いただきますと手を合わせましょ!

それではプキの家定番にしてみんな大好きなのからどうぞってのは、熱々頬張って やっぱりここでしか食べれへんもんな!って納得の美味しさでありまして、お次は これは!ってそうです僕らが頑張って釣って来たミジュンのオイルサーディン召し上がれって、これは美味いな!って頑張って釣って来た甲斐あるいい笑顔。

そこからも手作りの味楽しみながら、話題は 近頃奈良によく行っててね!って写真教室に通ってるって話からレンズ沼の話に展開したり、病気の話からコーヒー飲めないって精神的に弱い人の話になったり、そば屋の話から仕事出来る出来ないの話を熱く語ったり、まあちょっとここでは伝えきれないそんな話でワイワイと。

ガッツリ食べてごちそうさましてもそこからまだまだおしゃべり楽しんで、だけどそろそろ寝るよってチビッコちゃんは、もう慣れたし大丈夫だね!って振るも、お休みの一言照れまくって言えなくて・・・

壁の向こうに隠れてます!

そこからは大人の時間ってさっきと変わらないんだけどまだまだ盛り上がっては、最後に明日のガイドの予定と明後日のビーチクリーンの話で締めくくりとなり、初日の夜はこれにて終了・・・

明日はガッツリ楽しんでいくよ!

リベンジ成功なりました!

ゆっくり休んだ翌朝はスッキリ目覚める朝となり、スッキリ目覚めた朝はタプーちゃんと共に玄関出た瞬間さらにパッチリ目が覚める快晴の朝となってます。

なのでまずはお散歩プキビーチでのんびりしたら、帰りはでっかくて迫力満点の影を追いかけるそんなお散歩となってます。それは畑耕した帰り道の・・・

トラクターね!

帰って来たら朝ごはん食べて朝ごはんあげて、そこからメグミさんと二人バタバタと準備したら、今日はいつかのリベンジをするそんな一日なので気合い入れて出発です。

宮古ブルーな景色を眺めつつ戦いの場にやって来たら、戦い挑む相手がすぐ目の前に・・・

今日もいっぱいミジュンの群れです!

土曜日ってこともあって釣り人の姿もけっこうあって、そして釣り上げてる姿もバケツにいっぱい入ってる姿もあるし、僕らも前回とは違う仕掛け持って来たし今日こそはと気合い入れて竿を出しますよ。

そしたら待望の一匹目があっさり釣れて、周りの人達と比べたら少ないけどまあボチボチ釣れて来て、なので予定オーバーして釣り糸垂れてたら気がつくとメグミさんの姿がない。そしたら車のエンジン掛かってるし何してるのと覗くと ちょっと日射しにやられて・・・って熱中症気味で休んでるってそこまで体張らなくてもいいのによと、その後復活してまた釣り始めたら少し雲も出て来たし後半戦は快適に。そして対岸で釣りしてたコウジさんも合流一緒に釣って楽しんだら、満足満足って やっぱり釣れる釣りは楽しいね!って当たり前のことだけどその通りでありまして。

なので夢中で楽しみ写真撮るのも忘れてね、そのまま めんどくさい~!って、腰痛い~!って言いながらちっちゃいのをチマチマと捌いたら、こんな感じになりましたよと。

全部合わせて90匹!

ほとんどがちっちゃいミジュンでありまして、右手の大きいのがメグミさんが釣ったアスクン、左手のが僕が釣ったカマスでね、ミジュン用の細仕掛けに掛かったもんだから僕のは仕掛けがグチャグチャに絡まるしメグミさんのは針が折れるし大変だったけど、それより喜び興奮の方が上回ってたし良い良いと。

そして帰って来たらまた綺麗に洗って捌いて めんどくせえ~!って言いながらも頑張って、今夜はお刺身と唐揚げと、それから初挑戦のこんなのを・・・

自家製オイルサーディンですよ!

そんなわけでお楽しみの夜に向け準備してたらそんな中、さらに楽しみ倍増ってな嬉しいものが届きました。

それはプキの家ファンダーリンの家から、本当なら週明けから来るはずだったダーリンの家から、お土産で持って行くはずだったのがひと足先に宮古入りで!って残念ながら7月のリベンジ旅だった今回の旅も中止となってしまったので、行けない代わりにと地元の日本酒とお気に入りだっていうビーフジャーキーが・・・

ありがとね!!

前回も今回も緊急事態宣言に阻まれ中止になったけど、三度目の正直を楽しみにしてるからね、僕らも会えるの楽しみにしてるからね!

というわけで新たな美味しいものも加わり今夜はミジュン三昧に日本酒とジャーキーが加わりパワーアップして、美味しく食べて美味しく飲んで・・・

また明日から頑張る力を蓄えましたよ!

眠い朝は虹の朝!

別れの朝は眠い朝でありまして、なのでとっても静かな朝でありまして、そんな静かな朝は雨上がりの朝でありまして、雨上がりの朝は虹の架かる朝となってます。

なってますが・・・

見えるかな!?

昨夜は久々遅くまで語らいの時間過ごしたのでね、朝食準備が出来たらシャワー浴びてサッパリしたケイタくんとおはようの挨拶交わすも サッパリ・・・してないね!?ってボケボケ顔を笑ってる、そんな朝となってます。

ではそんなボケボケ顔のままではありますが・・・

最後のご飯をいただきますか!

雨止んでくれたし泳げるかなって今日はシュノーケルするんだって言ってたケイタくんだけど、今見えてる感じだとちょっと大変そうでありまして、でもすぐ晴れて来るよって言いながら新聞広げては色々おしゃべりしたり、ふとした瞬間 静かな朝だね・・・って男二人寝不足で頭回ってないから一言発しては一言返して静かになって、また一言発しては一言返して静かになるそんな繰り返しを笑ってます。

ごちそうさましたらまた雨降り出したけど出発準備して、もうちょっとゆっくりしてから出発だけど先に写真撮りますかって、外は無理だしソファーでってことで、ソーシャルディスタンススタイルにしてみたら・・・

なんだか違和感ありますね!?

凄くよそよそしいなあ!って微妙な距離感の一枚になったけどそれはそれでまあ良い良いと、その後また雨止んだら今度こそ、今度こその・・・

これなら虹が見えるかな!?

というわけで空まで微妙な感じではあるけれど、そして名残惜しいではあるけれど、ここからは島のお友達と遊ぶ後半戦なので ぜひぜひ続きも楽しんでね!と、またいい報告持ってきますよ!って声掛け合ったら元気に出発見送るのでありました。

そこからはメグミさんと二人別々に街へとお出掛けそれぞれの用事を片付けてって、今日はちょっとゆっくり過ごすそんな一日となりました。

昨夜の分まで寝ますよと!

久々の再会は久々の時間まで・・・

ヒトミちゃんナナミちゃんレンカちゃん最後の朝はまたしても静かな朝となっておりまして、とりあえず2つ言ってた内のひとつは未達成なんだねと思いながら朝食準備進めたら、帰りの飛行機早いしそろそろ起きてもらわねばと大きく息を吸って おはようございます!ってお腹から声張り上げたら お、おはようございます!って起きてたようでビックリしたリアクションと共に3人の声が聞こえて来ては笑ってるそんな一日の始まりです。

出来上がったら再び声掛け笑顔でおはようの挨拶交わし、いただきますと手を合わせます。そんな最後の食事タイムは 夜中に星バッチリ見れましたよ!って1時の目覚ましで起きて見ましたと、写真には撮れなかったけど見れましたよって声に レンカちゃんは寝てたんだよね!?って言ってはブンブン首振る姿に笑ったり、朝のお散歩は!?って行けてないの知ってて敢えて聞いては言い訳のリアクション楽しんだりワイワイと。

ごちそうさましたら気合い入れて出発準備して、ヒロユキさんこれいります!?って置き土産をいただきありがとねってことで、では準備万端整いましたので最後にみんなで写真撮りますか。みんな揃って玄関出たら 暑い~!ってようやくの快晴に嬉しかったり暑かったりで、そんな青空バックに看板囲んで記念の一枚は・・・

今はバッチリだよってね!

なぜに今はってのは 10年後は古って言ってるから!って昨夜のガイドブックネタぶち込んでは笑ってね、では名残惜しいがそろそろ行かねばと、タプーちゃんまたね!って・・・

どうぞナデナデ仕納めしてくださいな!

ホント楽しかったです!って、また遊びに来ますね!って、ご飯食べにまた来ます!ってそうそう次はお泊りなしのご飯だけコースでねって そんなのないからね!って言っては笑ってます。そして 最後に本当の色見て帰ってね!って池間大橋に寄り道してから空港へ向かうコースをオススメしたのでそんな言葉を掛けたら、笑顔で手を振り元気に出発のみんなを見送るのでありました。

そこからはタプーちゃんのお散歩行って、帰って来たら今日もまたプキの家を楽しみにゲストさんがやって来るので気合い入れて準備していきますか。そしてそのまま今日はお天気崩れることなく晴れ続きだし、みんな最後に青いの見て帰れただろうなって思いながら、夕方ゲストさんの到着迎えました。というわけでやって来た本日のゲストは半年ぶりのケイタくんでありまして、タプーちゃんいつも以上にテンション高いな!って言いながら・・・

どっちも嬉しそう!

夏休みが取れたんでね!って今回は一人旅となりまして、まずはおしゃべり楽しみそして これ休みの日にでも食べてください!ってお土産頂くも 若干濡れてるのは気にしゃんといてくださいね!って包装紙がふにゃふにゃですけど気にしませんよ。

もう結構な時間なのでおしゃべりは後でってことで、チェックインしたらそこからお楽しみの夜に向けそれぞれ準備して、料理が完成したら 美味しそうだ~!って駆け寄りお利口さんに着席しては、手を合わせて・・・

いただきます!

その後写真撮ったら改めましてのいただきますしてから、まずはこれからねってのは これ分かりましたよ!ってさすが沖縄に住んでただけのことはあると思いきや、まさかのそこから長考っていう姿にツッコミ入れては笑ったら、これはビールに!って言葉が出たり、これ知ってるけど名前が!って出て来ないヤツをこれは完全に酒のアテだねって食べたり、実はこれもお酒に合うヤツで・・・ってなぜにお茶なのって辛くも美味しいひととき楽しみます。

そんなわけですっかり物忘れキャラになったケイタくん、これも名前が・・・ってのは壁の珪藻土、塗りパターンの話を前回しては頑張って覚えたのにすっかり忘れたって話で楽しんだり、前回来た時ダメダメだった、そして先日僕らもダメダメだった魚釣りの話で盛り上がったり捌けるようになりたいなってな話で楽しんだりと。

見事に完食ごちそうさましたら、そこからもまだまだおしゃべり楽しみ 今度僕も燻製をね!ってところから話が展開しては盛り上がったり、そこからの繋がりでキャンプの話になったらまた話膨らみ賑やかに。そんな中タプーちゃんが登場したら こんなに来てくれるの初めてかも!って嬉しそうにしては、どっちもゴロンと転がって・・・

タプーちゃんの足はお手製靴下です!

そこからはあることをきっかけに急に空気感が変わって真剣な話となり、途中までは抑えながら話していたケイタくんだったけど、これはもうガッツリ受け止めますかということでメグミさんが寝た後男二人語らいの時間に突入久々こんな時間までってことになりまして、なんていうんでしょうか一言で言うならばマッキー的な話でありましたよということで。

こんな時間までお相手ありがとうって、ホント言ってた時間になりましたね!って冗談で言ってたそんな時間まで語り合ったので明日の朝はもうボケボケ確定みたいな感じではありますが、まあ今回その報告のためにプキの家に来たようなもんだから、それと分かった上で迎えたし眠いけど良い時間でありましたということで。

ボケボケな朝でもいいじゃない!

嬉しいことといっぱい遊んだ一日と!

夜中に星見れたらねって言ってた夜は明け静かな朝を迎えたら、静かに起きて来ては顔洗ってるメンバーの気配感じつつ、まずは朝食の準備からスタートです。

そして 出来ましたよ~!って声掛けたらお部屋から ハ~イ!って声がして、順番に登場のみんなとおはようの挨拶交わしたり、美味しそうだ、っていうかヤッタ~!!って嬉しさ爆発なヒトミちゃんだったりしております。ではではみんな揃って・・・

元気にいただきます!

そんな朝食タイムは美味しいねって、朝ごはん久しぶりだ!って言いながら、まあ聞くまでもないんだけど 夜中起きて星見たの!?って誰も起きて見てはいなかったけど、凄い雨と雷でしたね!って星見るどころの騒ぎじゃないよって天気だったからね、まあ今は落ち着いてくれたし波も収まったから今日のスキンダイビングツアーも楽しめそうだし良かったけどね。

この後天気はどうなんですか!?って気になってしょうがないナナミちゃんなので11時頃から晴れになってたよって言うとパッと表情明るくなって、なので言いづらいではあるけど 明日の11時ね!ってもう飛行機に乗る時間。そんな中ひとり一言も発せず別の世界へ行ってらっしゃる方がいるのでマジマジと目を見て おはようございます!って声掛けビクっとするレンカちゃんを笑ったら、ごちそうさましてお出掛け準備してってくださいな。登場したタプーちゃんに おはよう!って声掛け遊んだら、ちょっと空も明るくなって来たし楽しんでおいでねと、元気いっぱい出発するのを見送ります。

そこからはみんな海楽しめるよう天気を気にしながら今日もバタバタと過ごしておりまして、そしたら今日も嬉しい贈り物が届きました。それはプキの家ファンシュンシュンファミリーからの小荷物で、野菜って書いてるけどもしかしてと箱をゆすってみたら やっぱりそうだ!ってゴロゴロといい音響いているではないですか。なのでメグミさんにも ほらこの音聞いて聞いて!ってゴロゴロ鳴らしてから箱開けたら、思った通りの・・・

美味しそうな栗だ!

大粒で丸々とした栗は、コロナで遠出も出来ないし近所で栗拾いして来たのって、離れていても共に秋の味覚を楽しみたい!ってお手紙に書いてありまして、去年も今年も来れなかった辛さとそしてプキの家に行く日が待ち遠しいと、そんな想いが綴られておりました。

シュンシュンファミリーのみんなありがとね、僕らもその日が来るのを待ってます!

そんなこんなで願い叶って青空広がってるし良かった良かったとそう思っていたら、お昼になって ただいまー!って元気な海上がりトリオさんが帰って来ては笑顔で報告してくれます。そしてシャワー浴びたら気合い入れて再出発するのを 後半戦も楽しんで!って声掛け見送って、と思ったらそこからなんだか怪しげな天気になって来た。

結局その後雨降りな天気になったんだけど、それも止んでくれたしなんとかタプーちゃんのお散歩行けそうだし、でもみんなたっぷり遊んでるようで帰って来ないしメグミさんと二人の出発見送ります。そしてそのままいい感じの夕焼けが空を赤く染める頃、まだ帰ってきませんけど・・・

どこかで見てるかこの景色!?

そしてそろそろちょっと心配かもって思った頃に ガシャシャシャシャ~!って結構な勢いで砂利を走る音が響いたら、遅くなりました~!ってみんなが帰ってきましたよ。なので笑顔で迎えたらダッシュで夕飯の仕上げしていって、大変お待たせしました!って無駄に大きな声で言っては イヤイヤ私達が遅くなったから!ってリアクション楽しむひとコマです。

そして並んだ料理見ては的外れなことばっかり言うから それ0%ね!とか言いながら、最後の夕飯タイムを・・・

賑やかに始めるよ~!

そんなわけで勢いよく手を合わせたら、まずはこれからどうぞってのを興味津々頬張ってはひとつひとつ説明して そうなの~!?って新発見色々楽しみながら、そして これ美味しい!ってヒロユキさんスペシャルな一品はみんな揃って喜んでくれて嬉しいことで、だけど また言うけどスプーンでどうぞ!って全然人の話聞かないヒトミちゃんを笑ったり。

お次は この味分かるかな!?ってナナミちゃんの地元近くの味を楽しんでもらったり、そこから地元トークは新しい方の人と元々の地の人の話だったり、誰だニンジン残してるの!ってレンカちゃんへのツッコミから、それぞれシイタケが嫌いタケノコが食べれないって全部僕の大好きなのっていう残念さ。そこから島のフルーツの話になったらそんな流れで今日頂いた栗の話も 島では一切採れないからね!って本当に貴重だしなにより気持ちが嬉しいことでありまして。

今夜もガッツリ食べたらごちそうさましてその後登場したタプーちゃんと遊んだり、お手製の靴下脱げちゃったらそれを二人掛かりで着けようとするヒトミちゃんナナミちゃんなんだけど、さすがにそれは・・・

無理ってもんでしょう!

そこからティータイムになったら別腹のお菓子をタプーちゃんにあげないよって言いつつ食べながら、今からやっておいた方がいいよ!って意外にも将来に向けての資産形成の話になってはニーサについてお勉強してみたり。お次は遊びの話で来月石垣島に行くんだってナナミちゃんがガイドブック広げて色々見ては、モデルさんの服装見て これ古くないです!?って確かに10年前のだって笑うからそれを言っちゃあずっと変わらないからねって、10年後みんなも同じこと言われるんだからね!って言っては妙に納得したり でもこのファッションは!って笑ったり。

そんなこんなでついに今夜が最後の夜だから、今日こそ夜中起きて星見ます!って1時にセットして、そして明日帰りの飛行機早いしでも待望の晴れ予報だし 早起きしてビーチまでお散歩行きます!って寝不足確定プランですがそこは若さで頑張ってということで、タプーちゃんと一緒に歯磨きしたら おやすみなさい!って無駄に大きな声でビックリさせつつ抱っこのタプーちゃんナデナデしつつ最後の夜は終了です。

明日の朝星空写真楽しみにしてますよ!

台風一過は元気なトリオ!

台風一過は晴れの朝、風もかなり弱まって来たし良かった良かったと思いながら、ヒデ爺からも無事飛行機飛んで帰れましたと連絡あったし良かった良かったと思いながら、今日からまた新たなゲストさんが来るし準備していきましょうかね。

そしてお庭に出ては、昨日遅くまで頑張って綺麗にした外回りを確認すると、頑張った甲斐あって・・・

バッチリですな!

そんなわけで今回も被害のない台風だったと言いたいところではありますが、昨日発覚した断線でネットが使えない問題から皆さんにひとつお知らせありまして。ネットはまあ僕らはスマホの回線でなんとかなるんだけどWi-Fiが使えず、電話もひかり電話なので復旧まで繋がらない状況でありまして、ご不便お掛けしますが連絡がある時はメールにてお願いしますということで。

午後からは台風一過の晴れから一転 楽しみに来るっていうのに~!ってタプーちゃんとお散歩行きたいって楽しみにしてるゲストさんが来るのによ、猛烈な雨が横殴りでデッキもびしょ濡れ大変です。そんな雨も止んだ頃、レンタカーが到着タプーちゃん抱っこで登場したら キャー!って、カワイイ~!って、会いたかったよ~!ってテンション高い皆さんは、初めての宮古とタプーちゃん楽しみにやって来たヒトミちゃんナナミちゃんレンカちゃん

とりあえず足砂だらけトリオさんなので順番にジャブジャブ洗ってもらったら、終わった人から順番に・・・

どうぞナデナデしてくださいな!

そこから中に入ってもらったら、キレイ~!って嬉しそうにリビング見渡し良いことで、また順番にタプーちゃんナデナデしてはいい笑顔。

まずは手洗いからスタートしたらウエルカムドリンク飲みながらのおしゃべりタイムは 飛ぶギリギリまでドキドキだったよね!ってみんなが来る飛行機の折り返しでヒデ爺達が帰ったから僕らもずっと見てたからね、最悪成田に引き返すかもだったから!ってそれもこれも全部知ってるよって今だから笑えるそんな話となってます。そんな会話を楽しむ中、もう一つのお楽しみを独り占めの方がいらっしゃってね、私のところに来てくれる!って嬉しそうなナナミちゃんなので・・・

後で順番に回ってあげてね!

外の景色眺めては綺麗だねって嬉しそうにしたり、明日の予定を聞いては スキンダイビングですか!って波収まっておくれと願ったり、ヒロユキさんも関西ですか!ってな話になったり 今の内に覚えて帰ってね!って万年筆講座になったりワイワイと。そんなチェックインの後は晴れてくれたしギリ行けるかと、お散歩楽しみにしてたし行きますかということで、誰よりもテンション高いタプーちゃんを笑いながら、行って来ます!って元気に出発見送り僕は夕飯の準備を進めて行きますか。

そんな雨上がりのお散歩プキビーチでは、みんな仲良く笑顔で・・・

穴掘りタプーちゃん眺めてたって!

そしてそれぞれに気に入った貝殻やサンゴの欠片手にして帰って来たら、楽しかったぁ!って嬉しそうな姿をデッキで迎えるひとときです。

そこからは夕飯に向けそれぞれ準備して、そして料理が完成 美味しそうだ~!ってテンション高く集まったら食い入るように見てるから 食べ盛りさんなんだろ!?って言うと大きく頷く笑顔が3つ。そんなテンションのまま写真撮ろうとするから ブレブレだよ!ってルンルンしてるのが手からカメラに伝わってるよって笑ってます。

では無事写真も撮れましたので、みんな揃って・・・

手を合わせましょ!

これ何ですか!?って前へ前へな感じなので順番によってことで、まずはこれからどうぞってのはガッツリ盛ったらガッツリ頬張り 美味しい~!って満面の笑みでありまして。お次は これ絞ってどうぞ!ってプキの家で採れたの味わったり、この味って!?ってひとり分からぬナナミちゃんをみんなでイジって笑ったり、ホントだ辛い!ってコーレーグースにやられたレンカちゃん見てビビったり、ヒラヤーチーの話からお好み焼きの話になって、それよりもんじゃでしょう!ってヒトミちゃんの言葉にもんじゃってどんなだっけってのを説明しようとした瞬間 食事中だからね!ってその言葉を遮り 覇気で少し先の未来が見えたから!って食事中言ってはならぬ言葉で説明しようとしたよねって言ってはドキッとしてまた笑ったり。

そこからはそれぞれの地元トークで あっちの名産といえば!ってのだったり 山奥の話は コヤマさん行ったよ!ってな話になったり 普通にリーゼントに特攻服いますよ!ってヒトミちゃんの話に衝撃受けたり笑ったり、みんなの住む街の話で 僕らも行ったことあるけどさ!ってなので楽しんだりと。そんな流れでみんなのお仕事トークになったらまた話色々派生しては 沖縄に住みたいんです!って話だったり 私はいつか宿をやりたい!ってな話で楽しんでます。

ガッツリ食べてごちそうさましたら登場したタプーちゃんをカワイイカワイイって、そこから足長コーギーの話で楽しんだり、プキちゃんの載ってる本見ては盛り上がったり色々で、そのままみんなでデッキに出ては、夜風浴びつつ眩しいくらいのお月さまを・・・

星は夜中だったら見れそうだね!

というわけで夜中起きて見てごらんよって言うも 絶対起きれないし!ってことなので、敢えて寝る前トイレ行かなかったら強制的に起きるんじゃないって言うと、そこから次の言葉を口にするのを遮り また少し先の未来が見えたから!って言ってはならぬ一言を遮って、でもその制止を振り切り おねしょしたらどうしよう!って言っちゃったからね、まあ言うのはいいけど有言実行だけはヤメテよねってことで、初日の夜はこの辺で。

タプーちゃんの歯磨き姿をカワイイカワイイって眺めたら、タプーちゃんお休み!って順番にナデナデしては声掛け終了の夜となりました。

賑やか楽しい夜でした!

無事帰路につき無事に片付け完了です!

ナオトくんファミリー最後の朝はまだ風が残ってるものの、徐々に落ち着き取り戻しつつあるそんな外の景色を眺めるスタートとなり、その後は全然起きれぬ少年の姿を眺めるスタートとなっておりましてね。

というわけで朝食準備が出来て声掛けたら、またしても ほらナオト起きて!ってヒデ爺の声が聞こえておりまして、起きてくださ~い!って僕の声も響いておりまして、イヤだ食べない!って駄々っ子の声も響いておりまして・・・

こんな感じの景色です!

ダメダメさんはソファーにダッシュで転がってるので諦め三人で手を合わせたら、なんとか無事帰れそうですね!ってずっと心配してたけど一安心ってなところから、来る人の方がハラハラしてるはずだからね!って明日からのゲストさんの話になったり、ナオトこれ最後シュノーケル出来るんじゃない!?って危険な話になったりと。落ち着いたところでようやく座ってもらってひとり遅れて手を合わせてもらったら、なにげに大人三人厳しいよね!って今回お留守番のお姉ちゃんの代わりを務めねばと、ヒデ爺の負担を少しでも減らしてあげねばと昭和のご近所さんの如くキチンと見てあげるようにしてるから、きっとこの旅がナオトくんを少し成長させてくれることでしょう。

ごちそうさましたらどんどん明るくなる空の下帰り支度を進めて行って、ではせっかく天気もいいし先に集合写真撮っちゃうかということで、風はあるけど天気も大丈夫だし 看板かお山かどっちがいい!?って聞くまでもなくすでに山頂に登ってらっしゃるのでね、ヒデ爺のとカメラ2台並べたら・・・

僕の頭で風感じるでしょ!?

そこからも荷物詰め込み帰り支度を頑張って、ナオトくんは色々広げてた遊び道具を片付けたり、これもそろそろ片付けていいんじゃないかなと・・・

ナオくんの研究所!?

ではそろそろ行きますって、せっかくいい天気になってくれたし4時間以上遅くのフライトになったから時間もあるし最後何しようかなって言いながら、そして タプーちゃんありがとね!っていっぱい遊んでもらったねってナオトくんお別れの挨拶したら、次は家族揃っていらっしゃい!って声掛けた後、忘れ物はないですかって見て回っては このパンツは!?って言ったら え?また!?ってビビりまくりの前科者さんを笑ってゴメンよ冗談だよということで。そんな悪いことしたせいでしょうか、お見送りをって車に乗り込むタイミングで ザー!!って思いっきり横殴りの雨降り出して、こっちは雨宿りしながら向こうは窓ちょっとだけ開けながらのお見送りとなってしまいました。

だけどもそれからしばらくしてまた晴れ間が広がってくれたら、風も徐々に落ち着いて来たしちょっと怖いけどアレをやりますかって、外回りの高圧洗浄機掛けをやりますかということで、だけどその前に電話一本入れなきゃと。実は昨日からネットが使えなくなっててね、もしかしてってのが電柱からブラブラしてるから断線したのかと、問い合わせてみたらどうやらそのようでありまして、今の時点でお伺いできるのが9月30日頃になりまして・・・ってまさかまさかの長期戦ですか。

まあ色々あるけどしょうがない、ひとまず目の前のことから順番に、小さなことからコツコツと・・・

やらねばなるまい!

今回台風ネットは張ってないので撤去作業はないけれど、ひとしきり外回り全部から塀や看板周りに車2台と洗って行って、庭に散乱してる落ち葉やゴミも片付けたら、今日はメグミさんお出掛けだったしひとりの作業はなかなか進まず夕方ギリギリなんとか完了 無事に終わった~!ってね。

今夜はゲストさん来られませんしヒデ爺達の飛行機も無事飛んだようだしオフの夜なので、美味しいの作ってガチャンとやってぶっ倒れるそんな夜でありました。

なによりギックリ再発しなくて良かったです!

台風最接近の日も賑やかに!

台風最接近の朝は思ったよりも落ち着いた朝になってるねって、そんな会話をする相手はまだメグミさんだけって静かな朝となってます。

大荒れを予想してたんだけどね!

そしてそろそろ朝ごはんの時間だよって頃になり おはようございます!ってヒデ爺と目を擦りながらのナオトくんが登場したら、僕朝は大きな声が出せないから!って自ら宣告のナオトくんなので、小さい声でいいからしっかり手を合わせてね!ってことで、指先までしっかり合わせていただきますと号令を。

そんな朝食タイムは出掛けられない天気じゃないけど何しよう何が出来るだろうって相談したり、と思ったら いきなりそんな!?ってブォォ~~!!って猛烈な雨が横殴るから嘘でしょって、今の相談一旦白紙となる・・・

そんな荒れっぷりでありまして!

なので改めましてどうしましょって、ツタヤで立ち読みか!?とか ドンキがいいんじゃない!?とか、映画館は・・・日曜日に休館日なの~!?とか色々ありまして、予定の立たぬままにごちそうさましたら、とりあえずは目の前の車までも辿り着けぬそんな雨なので登場したタプーちゃんと遊んだりお絵描きしたり、のんびりタイムを過ごすとしましょうか。

そんなこんなでボチボチ準備して、ほんの少しだけど落ち着いたタイミングで出発しますよと、もしかしたら早めに帰って来るかも!?って無理しないようにねって、ちゃんと二人揃って帰って来るんだよ!って縁起でもない声掛け出発見送るのでありました。

そこからは風ビュービューの中インドアで出来ることを今頃どうしてるかなと思いつつ進めて行って、そして夕方早めに ただいまー!って声がしたら、びしょ濡れですけどなんとかね!ってお二人さんが無事帰還。なので大変だったろうけどまあ良かったと、そう思っていたらまさかまさかの・・・

お絵描きしてるわけじゃないですよ!

ヒロユキさんヒロユキさん!って慌てて来たからどうしたかと思ったら、明日帰りの飛行機が!って一瞬まさかの欠航かと思ったら、まさかの4時間遅れ!?ってそれはそれでビックリで、そこから帰りの段取りしたりレンタカーの延長手配したりってのをやってる姿でありまして。さらには スカイマークは明日欠航らしく・・・って不安材料も抱えつつ、もし帰れなかったら明日もお願いしますってその辺はまあなんとでもするから心配しないで 夕飯カップ麺でいいならね!ってなこと言っては笑ってます。

そんなわけで外は荒れた天気も中は夕飯のいい匂いが漂って来る幸せ空間となっていて、出来たよ~!って声掛けたら嬉しそうな笑顔が集い、そしてヒデ爺がでっかいカメラで真上から・・・

仕切りが邪魔だがしょうがない!

今夜もナオトくんがバッチリいただきますの挨拶してくれたら、まずはこれからってのは美味しいねって子供の声と 美味しい~!!ってこの旅一番って大人の声が響いておりまして、至福のひとときスタートです。そんな美味しいヤツの次は これ何!? リンゴだよ!って嘘つきさんの会話が始まったり、お酒の話になったら ビールがなかったら地獄ですね!って、お酒のない人生なんて!ってな話で盛り上がったり、ヤッタ大好きなヤツだ!ってテンション上がったり色々と。

それにしても明日無事帰れるかねって急に現実の話に引き戻されたら、お姉ちゃん心配・・・してないか!?ってお留守番のお姉ちゃん(ややこしい呼び方だけどナオトくんのママね)の話になったり、ホント大変だったんですよ!って嵐のお出掛け今日の出来事を熱く語ったり、なんだかんだで賑やかに最後の夜も楽しんでます。

先にごちそうさましたナオトくんはお絵描き楽しんだり、そしてヒデ爺見事に完食ごちそうさましたら、今夜はお楽しみのデッキもびしょ濡れ一歩も出られませぬ故、タプーちゃんと一緒に・・・

楽しんで!

そんな食後のお楽しみはお菓子が登場 ナオト食べ過ぎだって!って親子の攻防あったりしつつまだまだ賑やかに過ごしたら、あれれどうした今夜は早くも眠そうなナオトくんなので タプーちゃんと歯磨きする!?って聞いたら大きく頷きます。

ならば最後の夜も並んでやりますかって、タプーちゃんと勝負だ!って言うから 最後まで磨いた方が勝ちだからね!って急いで磨いてやるって鼻息荒いのを感じたのでそれ意味ないからねってことで、仲良く並んで・・・

どっちもお利口さん!

お休みなさい!って元気な声に、明日はちゃんと起きてね!って声掛け一応予定では最後なはずの夜はこれにて終了、最後なはずの朝を元気な笑顔で迎えましょう。

風は強いが熟睡してね!

台風前日ガイドは賑やかに!

台風接近中の朝はまだまだ遠いから、そしてまだまだ起きて来ませんから静かな朝となっていて、おはようございます!ってヒデ爺がお目覚め朝の挨拶交わしたら、朝食準備が完了 出来ましたよ~!って声の後、お部屋の中から ほらナオト起きて起きて!って声がするから 起きてくださ~い!って腹の底から声張り上げては目覚めのサポートするそんな朝となってます。

そんなわけでボケボケ顔のナオトくんがようやく登場したら、そのまま着席 みなさんてをあわせてくださいいただきますってむにゃむにゃ言うのを笑いながら手を合わせます。さてさて今日は台風で徐々に荒れて来る予報の中での観光ガイドな一日を過ごすんだけど、さすがにシュノーケルデビューにはハード過ぎだねってスイミング通って今回初シュノーケルをなんて言ってたんだけどね、ライオン的なヤツで良ければよ!?って突き落とす感じで良ければって怖い怖いって言いながら、安心安全コースで楽しみますかという流れ。

ごちそうさましたら出発準備をそれぞれに、途中大雨になって慌てたりもしたけど気を取り直していざ出発。こんな天気なので完全にヒロユキさんにお任せコースとなりまして、まずはワイワイおしゃべりしながらやって来たのはこちら、ナオトくんが興味津々なのですぐ近くに車停めたら見上げるは・・・

ブンブン回る風車です!

怖いくらいの勢いで回ってるからね、注意書き読んでは このチェーンだったら飛び越えられるんじゃない!?って、リンボーでくぐれるんじゃないって言っては背中押してビビらせてみたりして。その先360度見渡す景色を楽しんでは朝起きた時より荒れて来たねって言いながら、なんとかこのまま雨降らずにいておくれと願いつつ次のスポット目指します。

お次は今日ここがどこよりも穏やかでしょうってビーチにやって来たまでは良かったんだけど、滑りそうなスロープにビビりまくりのへっぴり腰さんを笑ったら、さあさあ次行ってみようってことで足場のいいところに向かいます。それはまたまた来ましたミジュンスポットでありまして、ヒロユキメグミの釣れなかった話をしながら釣り人のいる場所へやって来ては声掛けて、そしたら やってみるか!?ってことでナオトくん人生初の魚釣りに挑戦したら、まさかまさかよ・・・

一投目でいきなりヒットですか!

しかも2匹掛かってるし僕らの1匹も釣れなかったあの日の出来事はなんだったのさって、ヒデ爺も思わず 普通全然釣れなくて飽きちゃうヤツなのに!ってまさしくその通り。オジーにお礼言ったらニコニコ笑顔でその場を後に、車に乗り込みやって来たのは海ではなくて緑の中でありまして。

雨でジメジメしたこんな日はきっと沢山出て来てくれるだろうって期待してやって来たら、いきなり思っていた以上のお出迎えがありましてね、ビビりながらもマジマジと観察したら、お別れ言って・・・

オカヤドカリさんバイバイと!

そこから先もヤドカリいっぱいスポットがあったりオカガニさんに遭遇したり、そして左右の分かれ道に差し掛かったら ナオトどっちに行く!?って聞いたら 左だ!って言うから ハイ右へどうぞ!って行き先最初から決まってますよって。でもそれが功を奏し 雨だ雨だ~!ってダッシュで突き進んだら元の道に戻ってほぼほぼ濡れず車に辿り着いては左に行ってたらびしょ濡れだったからねって。

そんな冒険の次はおしゃべり楽しみながらのロングドライブとなっていて、半分くらい何言ってるか分からない助手席のナオトくんにツッコミ入れては後部座席のヒデ爺が笑ってるってのを基本スタンスに、途中岩に砕ける波を車から見ようと立ち寄っては諦め動き出した途端 ドッパ~ン!って大体そうなるよねってのを笑ったり、色々ありつつ早くもお昼だ ビーチでお弁当にする!?って外は横殴りの雨だけど。

でもなんとか大丈夫な場所見つけるからと、それぞれ気に入ったのゲットしたら きっとあそこなら!って場所目指して走ります。そしたらギリギリセーフのベンチがあって、並んで腰掛けたら青い海眺めつつのお弁当タイム楽しんだり、まさかのナオトくん屋根から落ちて来る雨だれに頭突き出し 懺悔か!ってちょうどひょうきん族の懺悔の話をしてたからね、ナオトくん絶対知らないヤツだけどね。そんなこんなで満腹満足ごちそうさましたら、そこから一気に南下の間に一気に睡魔に襲われお昼寝タイムの子がいたりして、その間に大人二人でちょいと突撃は・・・

これ以上先へは進めない!

大荒れの海眺めては ナオト連れて来なくて良かった!ってビビりつつ、お昼寝から目覚めたナオトくんも一緒のドライブは あれどうする!?って、行って行って!ってことで迷いも躊躇もなく巨大な水たまりに突撃しては水しぶき上げてキャーキャー言って、そんな流れでやって来たのはお久しぶりの東平安名崎。

岬の付け根からの景色楽しんでみたり ここ昔来ましたね!ってヒデ爺と共に背丈以上の草かき分け進んだ懐かしの場所は入り口さえ分からぬくらいになってたり、いいタイミングで雨が小降りになってくれたし車停めて他に誰もいない岬の先端まで歩いては、台風前ならではの景色楽しんだり パイナップルだ!ってキラキラ少年の目で言うから定番の写真撮っては楽しんだりと。そんな東平安名崎も最後は ラピュタみたいな!?って向こうに見えてた巨大な雲の塊に襲われいきなりの大雨にダッシュで車に戻ったら、ギリギリだったねってそこまで濡れずにギリギリで。

そこからはまたドライブなんだけど、隣も後ろも寝そうな顔だしミラーに映る僕も寝そうな顔しちゃってるし、これはマズイとわき道に逸れて市街地へと向かったら、これがプキの家の!って、ここはプキの家がお世話になった!って縁とゆかりがある場所を案内したりしつつで目を覚まします。そしたらちょうどまた雨が落ち着いてくれたし最後にもうひとつビーチへってことでやって来たら、まさかの 僕砂のところ歩きたくない!ってヘタレさん登場なので、二人で片手に傘もう片手でそれぞれナオトくんの手を取り持ち上げつつ岩場まで連れてったら、そこから先は・・・

自分の足で辿り着いたような姿でよ!?

そしたら最後は何事もなかったように砂浜のビーチ楽しんではジャブジャブ入って行って、それ以上行ったら濡れるから!って子供の気持ちはなかなか分からんものですな。そんなわけで台風前でこんな天気だったけど楽しかったねって、ヒロユキさんありがとう!ってことでプキの家に帰って来たら、タプーちゃんに迎えられて荒れた天気の観光ガイドは終了です。

そこからはデッキでのんびりなヒデ爺のお相手をちょっとしたり そんな怒り方ある!?って理不尽な八つ当たりがあったりその後すぐ夕飯準備に取り掛かったり、さすがにお散歩は行けないのでのんびりとした夕方の時間過ごしてます。そんな中夕飯の仕上げを頑張ってたら、僕お腹ペコペコだよ!って覗き見小僧の声が頻繁に聞こえて来てね、出来上がった料理運んだら 腹ペコだ~!って親子揃って嬉しそう。

なのでそんな勢いで元気にいただきます言ってねと、なのにまさかまさかの・・・

ようやく3度目でOK出ましたけど!

ナオトくんちゃんと言えてるんだけどなぜだか手を合わせないのでやり直しってのが2回続いてね、キチンと出来るまでお付き合いして最後はバッチリ出来ましたよと。それではようやく食べれるねって最初の一品は 美味しい~!ってテンション高くいい顔で、お次は これはもしや昨日の!?って残念違うよってヤツも美味しかったり また食事中にその話!って突っ込まれたり、さらには自分で作っておいてなんですが、これは過去最強に!ってハードなヤツもバリバリと。

そんな夜はモリモリ食べつつガイドの話になっては 初魚釣りでいきなり釣れたんですよ!ってメグミさんにも報告で、もちろん良かったねの前に 羨ましい~!って声が響いたり、雨の中なんだかんだと楽しめた話をワイワイやったりそこから一転 ヒロユキさんに聞きましたよ・・・って悲しく切ない話になったりと。

ごちそうさましたらそこからは、いやその前から 月が見えてるよ!って、もう月が消えちゃいそうだよ!って言葉にごちそうさましたら見ようねって言ってたんだけど、なかなかごちそうさましないから新たなパズルが登場、昨日のより難易度高く途中で挫折したらそこからひと騒動あったりしてね、それも落ち着いたら今夜は観月会ではなく・・・

観雷会とでもいうのでしょうか!?

残念ながら月は完全に雲に隠れちゃって、その代わりといってはなんですが ほら光った!って伊良部島の向こうの稲光を ホントだ光った!って眺めつつ、台風最接近の明日はどうなるんだろうねって、明後日は無事帰れるかねって言いながらのんびり過ごすそんな夜となりました。

そして最後は遊び疲れたナオトくんが限界迎えましたので、限界迎えてくれましたので、歯磨きする!?って言ったら大きく頷きましたので、タプーちゃんと並んで磨いてお休み言って終了となりました。

さてさて明日はどうなるか!?