プキ日記

笑顔の別れと困ったことと・・・

楽しく過ごした日々は早くも今日が最終日となり、早起き一家はリビングで寛いでるからおはようの挨拶交わしては 今日も最高の天気だね!って鏡のような海が広がってます。そこから朝食の仕上げを頑張ったら、最後だし頼むよ!ってチビッコちゃんにいただきますの挨拶振るも、残念ながら・・・

一言も発してくれずでありました!

そんな最後の朝食タイムは帰りの飛行機まで残りちょっと何しようって相談だったり これはなんやろ!?ってヨーグルトのトッピングに興味津々だけど分からぬパパさん 色的に昆布!?ってそんな気持ち悪いって笑ってます。そこからは新聞広げて天気だったり飛行機の話だったり一面トップ記事から話広げたりワイワイ過ごしたら、最後はみんな揃ってごちそうさま。

そこからは帰り支度を着々と進め、それじゃあみんなで写真をってタイミングでトイレのパパにプレッシャー与えるように みんな並んで・・・はいチーズ!って大きな声で言ったら慌てて飛び出して来るパパさん笑う悪い人。せっかくの快晴だしお外だねってことで玄関出ては 暑い~!って帰ったらもうこの気温も日射しもないからね、最後にたっぷり浴びてねと、プキマウンテンに並んだら・・・

モザイク有りでも分かる青!

そこからまたお部屋に戻って荷物まとめて準備したら、最後にタプーちゃん囲んでナデナデしまくっては思い残しないよねと、忘れ物もないよねと、いやあ名残惜しいですけどね!って言いながらもそろそろ出発しなきゃな時間になりました。

大量の荷物車に詰め込み準備万端整ったら、最後にチビッコちゃんがプキマウンテンを走り回って嬉しそうに遊んでね、そろそろ行くよ~!って声にお楽しみのひととき終えたら・・・

さあさあタプーちゃん抱っこで見送りましょか!

ホンマ今回もお世話になって!って、タプーちゃんもまた来るまで元気でな!って、頑張って来た甲斐ある旅になったら良かったよね!って言葉掛け合ったら、青空の下窓から手を振りゆっくり走り出す車を僕らも手を振ったりタプーちゃんの手を振ったりしながら笑顔でお別れとなりました。

そんな笑顔もここまで そうか本気でもう限界か・・・ってことがありまして、プキの家が限界ってわけじゃなくプキの家のあるものがダメになったという話。症状が出たのは一昨日辺りからか、昨日で完全にダメだねと、右側使ってね!ってみんなに言ってたんだけど、もう復活の見込みはないみたいだし・・・

修理も無理っぽいし諦めますか!

というわけでダメになったのはウォシュレット、NEWプキの家になって9年頑張って来たもんねって、そう思いたいところではありますがこっちは一昨年交換したばっかりのヤツだからね、2カ所あるトイレのもう一方は9年頑張ってくれてるんだけどね。

しょうがないので新しいヤツをこの際だし2つ注文しましたので、両方いっぺんに新しくなりますよ。メーカーも変わるし取り付け手間取りそうな気がしないでもないですが新しくなることは良いことで、でもこの時期想定外の出費はキツイなあってことでもありまして、とはいえウォシュレットなしってのは有り得ないし・・・

まあこればっかりはしょうがない!