プキ日記

笑顔のお別れと嬉しい贈り物!

カナちゃん旅立ちの朝はなんとか曇りで堪えてくれてる朝となっていて、早くに出発のバスなので 7時には起きます!って言ってたのに起きて来る気配もないのでね、10分経ったところでメグミさんが声掛け起きてもらうって今日も朝は弱いそんなカナちゃん笑ってます。

朝食の準備が整ったら 出来たよ~!って声掛けて、おはようございます!ってお部屋から登場した顔は昨日よりちょっとマシだってさすがに今日は帰る日だしね。ではでは最後の食事を・・・

いただきますか!

お天気なんとか持ってくれましたね!って言ったまでは良かったけれどその後ポツポツ聞き慣れた音が響いたり、夕方遅い便だから一旦空港に荷物置きに行ってって大変だねと、市街地で預かってくれるところがあればって話だったり、港の話から船の話になってそこからポンポン話が展開しては最終的にカナちゃん魚捌いてるって話になったり、そこから 昨日の魚の名前覚えてる!?って、ク・・・って全然出なかったり笑ったり。最後は美味しいヤツをオシャレ小瓶に詰めて帰りたい話とお絵描きトークで笑ったら、さあさあごちそうさまして身支度整え出発準備をしてくださいな。

なんとか時間に間に合い準備が出来たら スーツケースにカメ描いてあげようか!?ってな話で笑いつつ、では最後にみんなで写真を看板前で、看板前で撮りたかったけどさすがにこの雨は降ってないとは言えないねってくらいの雨なので、デッキに出ては・・・

さてさてこの後大丈夫!?

結構な勢いの雨なのでね、見渡す視界いっぱいの雲なのでね、でもまあなんとかなるさということで三人と一匹仲良く並んだら、雨に負けない笑顔で・・・

この雨どこかへ吹き飛ばそう!

ホント楽しかったです!って、また遊びにおいでねって声掛け合ったら出発なんだけど、すぐ近くのバス停まで歩かなきゃなんだけど、さすがに短距離とはいえ傘さすとはいえびしょ濡れ確定なのでそこまで送ってあげるよと、玄関出てバモスに荷物乗せるだけで 早く早く濡れちゃうよ~!ってすでにびしょ濡れってくらいの雨ですよ。

見送ってくれてるタプーちゃんに手を振りながら カワイイ~!ってずっと視線僕の方だったけど、色々あったね楽しかったねっておしゃべりしながらあっという間にバス停に。次は彼氏連れて遊びに来ますね!って笑顔で宣言したら、手を振り出発またねって。

そこからはちょっと一息入れてのんびりしつつ事務仕事したり色々で、そして昨日嬉しいものが届いていたのでそのお礼の返事したりして。そんな嬉しいものをプレゼントしてくれたのは残念ながらの人達で、本当なら今月遊びに来るはずだったのが残念ながらコロナの影響で来年に持ち越しとなっちゃったミツテルさん御一行から、地元のお酒をどうぞということで・・・

会える日を想いながら飲ませてもらいます!

なんだかすごく希少なお酒のようで、近々やって来る記念日に飲ませていただこうかなと。

その前に今夜は頂いた順番通りなお酒をと、先日遊びに来たバナナ兄さん姉さんから頂いたこちらも地元のお酒を、最初見たとき何のお酒だ何の色だって思っちゃった日本酒をいただきますかって、なぜにそう思ったかって・・・

真っ赤なボトルに惑わされたよ!

フルーティーな純米酒に、こちらもシュンシュンファミリーから頂いた栗が合うなあって、そんなのんびり美味しい夜となりました。

みんなみんなありがとね!

雨じゃないよと言い聞かせ!

お天気心配していたガイドの朝は早くから大音量で流れる集落放送で目覚める朝でありまして、ひとまず曇り空からスタートでホッとしながらこの後崩れないでと願いつつ朝食準備をしていきます。お目覚めのカナちゃんとおはようの挨拶交わすも妙にテンション低いしどうしたのって、そしたら 朝はいつもこうなんです・・・って、いつもならばまあ良い良い。

朝食タイムは新聞広げて 宮古でドライブインシアターだって!ってところからワイワイ楽しんだり恐竜トークで盛り上がったり、島のお仕事事情を語ったり朝の放送の話になったり賑やかに。そして これ買って帰りたいくらい美味しい!って僕手作りのマンゴーソースなので それじゃあオシャレ小瓶に入れてオシャレ価格で売ってあげるよ!って言っては笑ったり、今日はシュノーケルするしない問題で悩んだり、そうこうしてる内に恐れていた音がポツポツ聞こえてくるから耳塞いでワーワー言ったり大変です。ごちそうさましたら出発準備しながら目覚めてテンション上げてねと、では準備万端 降ってないですよね!って、もちろんさ!って言いながらポツポツ響くBGM聞きながらいざ出発と参りましょう。

本日のリクエストは映えスポットに行きたいってのとシューケルはどうかなってのと、なのでこの雨いやこの天気の中どうしようかと思いながら、まずは今朝放送してたのどうなってるのかって集落センター覗いてみたり、お次は ところで走破性はどうなのさ!?って聞いて行けます行けますってことだったので、サンダルもオシャレサンダルからメグミさんの島ぞうりに履き替えて来たし大丈夫だねと、ホントにここですか!?ってレディーファーストで突き進んでもらったら、その先インスタには載らないであろう映えスポットに・・・

結構行けるね良いことです!

そんな岩穴の向こうでは思いがけない出会いがあって、もう~!って言われて笑ったら、しばらく景色眺めつつおしゃべりタイムとなってます。

では次行ってみようって通り掛かったところで これ宮古牛!?ってな話をしつつ、そして これがそうなったら最高ですね!ってなポイント眺めつつ、やって来た港では日曜日だし釣り人の姿があって、カナちゃん魚釣りしたいって言ってたし何が釣れてるかちょっと見に行ってみますかと。そしたら あれはもしや!?って近付いてったらやっぱりそうで、おうヒロユキどうした!ってタケさんが釣りしてるからちっちゃいよって言われつつ釣れた魚見せてもらったり。でもなかなかアタリもないしと思っていたらウキが沈んでビシッと合わせ、ほら竿持ってごらん!って言われるままに釣り竿握りしめ、リールを巻いて巻いて・・・

頑張れ釣り上げるんだ!

そのまま見事に釣り上げたら20センチちょっとのちっちゃいグルクマだったけど 人生で一番のサイズです!って大喜びのカナちゃんだし記念の写真撮ってあげようと思ったら時すでに遅し、タケさんが血抜きの処理をって首折れグルクマにした後でありました。次釣れたらなって竿持たされたらまたまたグイッといい引きで、そのまま釣り上げ今度はニッコリ笑顔で写真をね。

そんなわけで思いがけず楽しませてもらったらちょっと捌いて食べてみたいねって僕の言葉をそう捉えたか、ほら持って帰って!って釣れたの全部袋に入れて持たされて、僕的には今ここで一匹捌いてひと口食べてみるって感じだったんだけど、ありがとうございます!ってニコニコ笑顔でご厚意に甘えたら、またねと手を振り出発です。

お次は行ってみたいって場所に昨日は満ち潮で行けなかったから今ならばって、だけどそこへ行くのを阻むものがあるから 裏ルートから攻めるぞ!ってその先に車停めて突撃で、裏ルートなので色々あるけどそれがまた 冒険だ~!って大喜びでありまして、つまりは結果オーライ・・・

楽しいルートでありました!

楽しい引き潮の海大冒険を楽しんだゴールが目的の場所って これ最高じゃないですか!ってテンション高くもう雨なんて気にしないっていうか降ってないもんねって感じで実際には結構な濡れっぷりではありますが、まあ良い良いと違うルートで戻ったらまた綺麗な景色見つけたりしょっぱい体験楽しんだりと。

それじゃあ一旦戻るからね!ってプキの家に帰ってパパッと段取り整えて、再出発は雨じゃないけど雨をしのげる海辺に行って、岩穴の下でさっき取って来た包丁とまな板出して来たら、やってみたいって言ってたしお魚捌き体験からのそいつをランチにしましょうか。こんなこと普段やらないからね!ってイレギュラーな体験だけどこの流れはそうでしょうってことで、まずは僕が手本をって自己流だけど三枚におろしたらバトンタッチでカナちゃんどうぞって。そしたらまあなんていうんでしょうか、表現力に乏しい僕にはこれしか言えませんが、グチュッとグチャッとガチャガチャと、まあとにかく なんで~!?って、お魚さんごめんなさい!って声に出ちゃうような光景となっていて、だけど2匹目でちょっと上達3匹目は見違えるような捌きっぷりでドヤ顔してるカナちゃんですが、3分の2はグチャッとしてるからね。

三枚におろせたら次は腹骨を取るのにまたグチャリとなって、さらに皮を引くのがダメ押し状態で、最後に真ん中の小骨を取り除いたら 身がちっちゃくない!?ってところから、すでに半分ずつ捌いて僕のとカナちゃんの分けてるからね、僕のから先に刺身にしたらその後頑張ってる姿を撮りますが・・・

そっちはタタキを作ってる!?

そんなこんなで魚捌き体験は笑いっぱなしで終了で、ランチの場所をセッティングしたらこちらも用意して来たご飯に乗せてグルクマ丼にしていただきます。美味しいっていうか全然違う!って自分で釣った新鮮な魚が美味しいのはもちろん 切り方でこんな変わるんだ!ってお裾分けした僕のと食べ比べてはビックリさんで、でも誰だって最初はあるからね、ここから頑張って行こうって近々魚釣りの予定もあるっていうし良い体験になったんじゃないかなと思いながら、絶対僕の方が美味しいランチを味わうのでありました。

ごちそうさましたら次なるポイントへと向かう途中、旅の前半どの辺に泊ってたの?って車なしさんだから聞いたら突然人が変わったように 最初の市街地のホテル以外全部ハズレ!って言うからビクッてなって、プキの家もそうなのって聞いたらハズレに決まってるでしょって そんな面と向かって言われたの初めてだ~!ってショック受けた顔したらハッとして そういう意味じゃな~い!ってそんなドライブ楽しんだら、さあさあ青い海に着きますよ。

そんなビーチでは足チャプしたり浜辺を競争もちろん圧勝してみたり、もうシュノーケルは寒いし辛いしいいよねと、続いてやって来た場所は ジャングルだ~!ってテンション高く楽しんだり、テンション高く・・・

何と戦ってるのでしょうか!?

植物色々見たり生き物色々見たり、車一台やっとの道を向こうから来る軽トラ見たりバックしたり、カナちゃんせっかく持って来たのに雨で一度も登場してない一眼レフに活躍の場をと、スローシャッターに設定して!って躍動感ある写真を何度も撮ってはバックしてまた撮って楽しんでみたりして。

そこから出てすぐ巨大オブジェを楽しんだら、バスと歩きで来たって来間島に渡ります。ここでは島の歴史感じるちょいと雰囲気ある場所を散策してみたり、そこから先草かき分けびしょ濡れになりながら岩場の海を楽しんだり、帰り道は違うルートでと・・・

沢登り的な冒険を!

お次は高台から宮古島を一望してみたり、もうちょっと先に進むともっとキレイに見えるよって高所恐怖症なの分かってながら誘ってみたり、頑張って来ようとする小鹿状態見て ダメダメ~!って引き返したりワイワイと。ではそろそろ帰る時間も迫って来たねって、ちょいと寄り道話に出ていた宮古馬を車窓から眺めたり、まもる君だ!ってツーショット写真撮ったり楽しんだら、最後までワイワイおしゃべりしながらプキの家に到着です。

ホント楽しかったです!って雨じゃないと傘もささず思いを貫き通したガッツリ雨のガイドだったけど、リクエストの映え写真は色鮮やかではなかったかもだけど、僕なりの精一杯が伝わったなら良かったなと、この天気の中楽しかったと思ってもらえたなら良かったなと思いながら、ホッとする間もなく夕飯準備に取り掛かりますか。

今日も夕日どころか雨も降り止まぬままに夜が来たら、料理が完成 出来たよ~!って声に 美味しそうだ~!って嬉しそうな声と一眼レフのシャッター音が響きます。ではバッチリ撮れたところでお待たせと、最後の夜に・・・

乾杯だ!

美味しい~!って汗の一滴もかかない一日だったけどやっぱり美味しいねって、いただきますしたらまずはこれからってのは初めて尽くしのものばっかりで、ガイド中見たアレ食べれるんですね!って、あそこで見せたのもここへ至る伏線だったからね!って早速そんな会話で楽しんだり、これも小瓶で持って帰りたい!って気に入ったのをパクパク食べては ホントなんでも手作りですね!って喜んでもらえて嬉しいことで。

そこからは雨の中楽しいこと色々あったガイドの話をワイワイ語っては、ほらこれ見てよ!って二人それぞれ捌いた魚の写真をメグミさんに見せては笑ったり笑ったりまた笑っちゃったりしちゃったり。そんな笑いの後はちょいと真面目に将来のこととか楽しみを見い出すってことだったり生き方だったりそんな話になったりして、でもその間もちょいちょいイジリトーク入れたり 残念ながらプキの家はハズレだったらしく・・・ってメグミさんに報告しては慌てさせてまた笑ったり。

ごちそうさまして二次会は、ちょっとだけどう!?ってカナちゃん初ものに挑戦で、ちっちゃいグラスにほんのちょっとだけ注いだら・・・

初体験です泡盛です!

あっ意外にいけるかも!?って、でも危険だからちょっとだけと、そこからも初一人旅の話だったり明日の予定相談したりまだまだおしゃべり楽しんでは 楽しかったなあ!って色々振り返っては早くも懐かしんでたりして。では今夜はさすがに星空もないしプキマウンテンもびしょ濡れだし、なによりさっきからタプーちゃんがまだかまだかとアピールしながら待ってるし、そうだね磨こうね!ってガシガシやったらみんなも負けじと歯磨きして、お休みなさい!って声掛け合って最後の夜もこれにてお開きとなりました。

雨じゃない一日を思いっきり楽しめたね!

タプーちゃんに会いたくて!

休み明けの朝はお散歩からスタートで、帰って来たらタプーちゃんの爪切りバチバチと。そこから自転車を久々出して来たらすっかり抜けてるタイヤの空気入れて、でもすぐ抜けるなと見てみたら虫ゴムがダメになってるので交換したりそんなこんなでお昼前。

お昼に行って自転車お借りしていいですか!?って事前に連絡もらってたゲストが到着、ワンちゃんに会いたくてプキの家選んだんです!って嬉しそうな本日のゲストは、初めての宮古を数日前から楽しんでるってカナちゃんです。

そう言ってるんだからさ・・・

鞄よりお相手してあげて!

ちょうど来た時メグミさんが掃除機掛けてたから リビングは掃除したの!?って聞くとまだだよって、なら良かったって 床砂だらけだからね!って、ホントだごめんなさい!って海で遊んで来たようで足砂だらけだってお外に出てはパンパンして、そこからチェックインのひととき賑やかに過ごしたり 明日雨予報ですよね!?ってガイドの予定だけどどうなるだろうかと心配したり星も楽しみなのにって、でもその前にこの後どこへ行こうか地図広げては相談したりして。

ではなんとなく決まったしいざ出発と、自転車は大丈夫です!って車は無理ってカナちゃん自転車は慣れてますってことなので、ひとまず池間島目指して出発ですよ。

気をつけて楽しんで来てね!

というわけで元気に出発見送ったら、午後からはちょいとやりますかってお庭に出てモンパの落ち葉をバキュームで吸ったりハイビスカスの手入れをしたりして。

そして夕方 帰りました~!ってカナちゃんがご帰還 結構行けましたね!って思ったよりも色々行けたっていうかいっぱい走れたって満足顔で報告してくれたら、お疲れさんですちょっとゆっくりしてくださいな。そこから僕は夕飯準備を頑張って、しばらくしてそろそろだねってことでタプーちゃんのお散歩は もちろん行きます!ってタプーちゃんに会えるの楽しみに来たからそうだねと、行ってらっしゃいって見送ります。

しばらくして 楽しかったよ~!って帰って来たけど なんかウチの子の変な声がしてたね!?ってすぐそこで近所のワンコに遭遇したようで、それと これノブコさんから!って手作りのオヤツいただいたって。ところで楽しみにしていたお散歩は、どうやら・・・

楽しかったみたいだね!

そこからは夜に向けて準備して、残念ながら夕日はないなあと思いながら料理の仕上げをしていったら、バッチリ完成お待ちかねのところに運ぶとお待ちかねっていうか待ち構えてるっていうか、全部揃ってからでいいんじゃない!?って早くもカメラ構えて撮ってるからね。

なので全部揃ったらどうぞどうぞ・・・

いい感じに撮ってくださいな!

ではではようこそプキの家へって乾杯したら 美味しい~!って、いやいやこっちの方が美味しい!って言い合いながらグイッと飲んで手を合わせたら、まずはこれからどうぞってのはなんだろうって見た目じゃ分からないから 沖縄料理じゃないけど島の食材をね!って、食べたらすぐ分かるよって言うとガブッと頬張り一言 美味しいです!って 食材当てるんじゃないんかい!ってね。お次は見た目で分かるよねってのを食べてから 芋系?ナス系??って大きく外して来るしなかなかだなあって笑ったり、これオシャレな味がする!って言うから オシャレ女子に合わせてね!って笑ったり笑うところじゃなかったり、初めて食べるのばっかりって、どれも全部美味しいって喜んでいただけて嬉しいことで。

そんな流れで 料理の出来る旦那さんいいなあ!って話で楽しんだり、でも近頃料理男子も多いしって話から自炊の話になってはグサッと胸に突き刺さるものがあったり、そこから都会暮らしと田舎暮らしの話で盛り上がったり、僕らには未体験なカナちゃんの今の暮らしに聞き入ったり、逆に僕らの島暮らしや移住の話を興味津々聞き入ったりと。

ガッツリ食べたらごちそうさまして二次会は、お酒好きだけど弱いってカナちゃんに合わせてティータイム。夕方のお散歩でノブコさんに頂いたのを 温めた方が美味しいって言うから!ってメグミさんが持って来てくれたら甘さ控えめで美味しいねって食べながら、タプーちゃんに見つめられながら食べてはタプーちゃんトークになったりワイワイと。ではそろそろお楽しみのはどうなってるか、期待は薄いがメグミさんが見てみたら ひとつ見えてるような見えてないような!?って言うから行くぞ行くぞって、部屋の明かり消してお庭に出たら気になっていたプキマウンテンに寝転び 芝生のお山気持ちいい!って嬉しそうにしてるそんな姿を、星空バックに・・・

果たしてバックは星空か!?

星もなければ月さえ見えないそんな空の下ワイワイおしゃべりしては、お家にこれ欲しい!って屋上にプキマウンテン作るって妄想楽しんでみたり、明日のガイドはどうなるかって心配してみたり、でも妙にポジティブだったり色々で・・・

星はなくても楽しい夜のひとときでした!

嬉しいことと楽しいことと!

連休のゲスト達を見送り今日はちょいとゆっくり休日なんだけど、なのでゆっくり目覚める朝なんだけどシャキッとさせてくれるものが朝から届きましてね。それはプキの家ファンシュンシュンファミリーから、今年はコロナで行けなかったけど来年絶対遊びに行くからね!ってメッセージと共に、プキの家には行けなかったけど近場の栗拾いには行けたからって・・・

大好きな秋の味覚だ~!

宮古で栗は採れないからね、こっちはまだ普通に泳げちゃうからもうそんな季節なんだねと思いながら、箱を開けて幸せ感じるそんなひとときでありました。

シュンシュンファミリーのみんなありがとね~!!

というわけで午後からは、こっちはまだそんな季節だしそんなことしちゃいますかということで、今日はタプーちゃんのシャンプーするしその前に浮かべに行きますかって歩いて近くのビーチまで。もう着れないからと頂いたコウタくんのライフジャケットをメグミさんがちょっと加工してタプーちゃん仕様にしたのでね、そいつを装着したら珍しく自分から海へと突撃そのまま泳ぎ出す姿に 今までこんなことなかったのにね!って今年はコロナの影響でたっぷり時間があったから泳ぎに来る回数多かったし慣れてきたみたい。

気持ちいいんだね!

ジャケットあるから犬かきしなくても浮いてられるはずなんだけど、とはいえタプーちゃんの行動はいつも通りでありまして、二人の間を行ったり来たりしてはそのたびにひと休みって流れに変化なし。

なので僕のところから出発、マスク着けて水中眺めてるメグミさんのところへ泳いで行って、そしてそのまま・・・

親ガメ子ガメ状態に!

僕はもうシュノーケルとかってよりはライフジャケットに身を委ねプカプカ浮いてリラックスって感じでありまして、全身脱力して視界に入る水面と白砂のビーチと青空をボケボケ~っとしながら眺めてるって癒しのひととき楽しんでます。

楽しんでますがそれはひとときのこと、しばらくしたら終了 うっふ!って・・・

お腹に乗って来るんだね!

そんなわけで全身脱力モードは解除され腹筋に力入れなきゃならなくて、でもお腹の上で嬉しそうなタプーちゃん見てるのもまた癒しのひとときってことで良しとしましょうか。

帰ってシャンプーしてデッキで自然乾燥が終わる頃、またまた嬉しいものが届きまして、それはこの夏遊びに来たリュウセイくんファミリーから・・・

懐かし系のオヤツ達!

こちらもまた楽しかったよまた遊びに行くよって熱いメッセージが綴られ嬉しいことでありまして、宣言通りまた来年遊びにいらっしゃい。ありがとね!

というわけで楽しいこと嬉しいこと色々あった・・・

のんびりオフの一日でした!

それではまた会う日まで!

ナオトくんファミリー最後の朝も晴れの朝となっていて、ゆっくり眠って朝食の時間に合わせて目覚めたら、おはようの挨拶とご飯出来たよって声掛けとを同時にするって流れでね。

では最後だしビシッときめてくださいなってナオトくんに振ると、静かに手を合わせてください!って・・・

みんな揃っていただきます!

こんなふうに挨拶してるのも今回初めて知ったし!って普段家では言わないから、保育園でいつもこうなんだねってのをプキの家で知るってお姉ちゃんだったりしてますが、ナオトくんの興味は このパンなんだろう!っていつもと違う色合いのパンに興味津々 ごませんべいの味がする!ってね。

一方こちらミナトくん、美味しそうな笑顔で離乳食を食べ終わったらごちそうさましてヒデ爺も食べ始め、では僕がお相手しましょうかってそろそろハイハイしてもいいんじゃないって呼ぶんだけど、呼ぶんだけど・・・

やっぱり来てはくれないか!?

ごちそうさましたらお散歩行きますかって、パパッと準備したら青空の下出発 そこまで暑くないね!ってそろそろご飯後でも大丈夫な季節になって来たでしょうか。そんな秋晴れの空の下、ナオトくん最後にこれプレゼント!って手渡そうとしたら 4歳児だからね!って冗談キツ過ぎってお姉ちゃんに言われたり、タプーちゃんと競争楽しむナオトくんに 前見て前見て~!ってそのまま側溝に突撃しそうになってたり。

そんなこんなでやって来たプキビーチでは、ちっちゃいカニさん発見追い掛けたくてしょうがないタプーちゃんをニコニコ笑顔で観察しては、砂浜に同化して隠れてるのを探してますが・・・

果たしてこのまま逃げ切れるのか!?

そこからはナオトくん昨日ので味を占めたか今朝はサンゴの欠片でお山作ったり、昨日より波も穏やかそれっぽい石を拾って水切りしたら僕の真似してヒデ爺も挑戦するけど あれ?久々だからダメだ!ってフォローの言葉掛けられないくらいのダメダメっぷりを笑ったり、こちらミナトくんは夢中になれるものを見つけたようだけど、とっても楽しそうにやってるけど・・・

タプーちゃんの毛をむしるのはヤメテ~!

そんな賑やかなお散歩から帰って来たら帰り支度を頑張って、その間に子供達と遊んだり最後にってミナトくん抱っこしてたらヤキモチタプーちゃんがボクもボクもって飛びかかって来るからしょうがないなと抱っこして、そしたら降ろされたミナトくんが泣いちゃうっていうね。名残惜しさいっぱいの空気感ですが準備万端そろそろ行きますということで、最後はまた看板で撮りたいって気合い入ってるヒデ爺なので、今日は遅れないようお先にシャッターどうぞって。

そう言ったのに今度は マスク外し忘れてた!って、なので2回目の正直で・・・

子供よりワンコより大変な人なんだから!

今回もホントお世話になりました!って、ありがとう!って、また遊びにおいでね!って声掛け合ったら笑顔で出発の車を、ダッシュで追い越し笑いながら手を振り振られのお見送りとなりました。

次来るときはナオトくん最初からタプーちゃんと仲良くなれるかな、ミナトくんハイハイ出来るようになってるかな、歩けるようになってるかな、それとも元気に走り回ってるかなって・・・

子供達の成長もまた会う楽しみなんだね!

撮影ガイドは賑やかガイド!

昨夜雨を降らせた雲も過ぎ去りバッチリの青空広がる朝が来て、お目覚めのみんなとおはようの挨拶交わしては ガイド日和だね!って笑顔と笑顔になってます。朝食準備が出来たら今朝もナオトくんがいただきますの挨拶してくれて、今日は何パンだろうって話から高級食パンの話になったり、きな粉とかハチミツとかナオトくんの質問に時に真面目に時に冗談入れてはそのリアクションを楽しみつつ食べてたり、ヒデ爺に離乳食べさせてもらってるミナトくんがひと口食べるたびに僕の手にタッチするから これじゃあ食べるの進まないなあ!って昨夜のナオトくんといい今朝のミナトくんといいすっかり僕の虜になってるからね、ヒローランド困っちゃうよ!って笑っったり ヒロユキさんその歳でその動きは怖い!ってミナトくんに合わせてキャッキャしてる姿をお姉ちゃんに突っ込まれたりワイワイと。

ごちそうさましたら登場したタプーちゃんと嬉しそうに遊びつつ出発準備をしていって、ではでは張り切って出発 こっちの車は初めてだ!って家族がひとり増えたから。こんなのも作ったんだ!ってコロナ対策の仕切りをマジマジ眺めつつ走り出したまでは良かったんだけど、抱っこ紐忘れた!って早くも戻るよプキの家。そこからは これエアコンなしでいいんじゃない!?って風が気持ちいいから窓全開で、早速怪しげな道に突撃しては怪し過ぎて行き止まりからのバックだったり怪し過ぎる採石場跡だったり色々で、そしたら懐かしのビーチを通り過ぎたと思わせバックして、あの日の事件を思い出しつつ・・・

足裏注意で歩いてね!

今日は家族写真がメインなので久々僕も一眼レフ首からぶら下げつつのガイドでありまして、ヤドカリにビビるナオトくんだったり波打ち際へとグイグイ背中押すもグイグイ反発して来るナオトくんで楽しんだり、あの時の岩はどこかな!?って探すも9年の歳月は露出していた岩を砂の中に埋めちゃうのか見つけられなかったり、ところでマリコは有名なの!?ってな話で楽しんだりと。

お次は昨日砂山ビーチに行って思いがけない変わりようにビックリしたって話してたから似たような景色見に行ってみるかと海に出るも、満潮近くでこれ以上行けないねって遠くから眺めるだけとなってます。ならば一旦海から離れて緑の中へ、よく探してみてね!って季節外れなのでどこかに咲いてないかと探したら、あったあった!って車を降りて、ふわふわ綺麗なのを・・・

この後頭に乗せてみた!

カメラ構えるとなかなかこっち見てくれないし笑顔見せてくれないナオトくんと、チャイルドシートでお休み中のミナトくんにそれぞれお花乗せて楽しんだら、さあさあ次行ってみよう!ってすぐそこなんだけど。ここではまた新たなものを探しては プキユキ棒第二弾だ!って我ながら出来栄えに満足な品を作ったら、ヒロユキさん凄いな!って野生児的なの楽しんだり、その後バトンタッチもなかなかうまく出来ないヒデ爺笑ったり、帽子で取ってごらんって言うも落ちた後パっと被せて バッタか!って言われちゃってるナオトくん。その後は怪しげな実を見つけてお姉ちゃんと二人齧ってみては 甘いかも・・・苦!!ってペッぺしたり楽しんだら、ねえねえヒロユキさん次どこ行くの!?って今日20回くらい聞くこのセリフが登場 アレだよアレ!って適当な返しで次行くよ。

そんなわけで次なる場所は ここでたこ焼きをね!ってのだったり懐かしの旧プキの家を車窓から眺めたり、ピアちゃんいるかな!?ってお家の前をゆっくり通り過ぎようかと思ったら おう久しぶり!って思いがけず飼い主さんと言葉交わしたり。その先当時の散歩道を車でスイッと通り過ぎ、やって来たのは昨日話に出てた場所。これかあ!ってみんなで眺めては、並んで並んでって家族写真撮ってあげて これで年賀状写真もバッチリだね!って 久松五勇士はイヤ~!ってね。

そこからすぐ先さっき見つけていたのでね、こちらも話に出ていた方に登場してもらいますかって魚釣りしてるコウジさんを突撃しては、みんなは初めて見るって釣れた魚見せてもらったり、ほらこれ見てごらん!って波打ち際に群れるフグを釣り上げまたまた見せてくれてます。

都会じゃ出来ない体験だね!

今は何がどこで釣れてるのとか、また落ち着いたら飲みますかとかそんな話をしたりして、最後はちゃんとお礼言いなさいってことでナオトくんが ありがとう!って言うも全然聞いてないコウジさんに 人の話聞かない同士の戦いだな!ってヒデ爺お姉ちゃんと笑いながら、ありがとまたねと声掛けいざ出発です。

そろそろお昼だしランチのお店に向かいますかって車走らせてたら、さっきのオジサンの話ちゃんと分かるの!?って いやいやみんなに分かるように話してくれてたよね!?ってな会話をしてますが、まあガッツリ方言じゃなくても慣れない内は島の人との会話はなかなか大変だよねって。

そして綺麗な景色を眺めつつランチのお店にやって来たら、それぞれ注文したけど僕のだけ後になったのでね、冷めない内にどうぞどうぞって・・・

僕は抱っこ係で待ってます!

そして最後に僕のが来たら これは・・・だよね!?って戸惑いつつもいただきますと、そんな不思議料理を僕は小食なのでみんなでシェアして食べてたら、あれはもしや!って衝撃の姿を目の当たりにしてビックリしたり、お店のオバサンが一仕事終えたから ほらお姉ちゃんから!って振っては ウチらマミちゃんと友達なんです!ってプキの家ファンクッキーマミちゃんが島にいたときお世話になってたオバサンのお店って繋がり楽しもうとやって来たのでありました。

最後は記念にと一緒に写真撮ってもらってごちそうさまとお店を後に、続いては 確かにこれはセンスが・・・ってのを眺めたり、そこから緑をワシャワシャ分け入っては、キレイなビーチで・・・

ニコニコ笑顔の兄弟を!

これもなかなか大変で一筋縄ではいかなくて、こっち見ていい顔してくれないナオトくんとまだこっちの言うこと理解できないミナトくんなので、これでどうだ!って砂のお山と砂だんごで遊ぶきっかけ作ってあげて、このいい顔の写真はぐしゃっと潰れた砂だんごの犠牲の上に撮れた一枚でありました。

他にも小さなプライベートビーチ状態の浜で写真撮って楽しんだり、プライベートビーチって言葉がなかなか出ないお姉ちゃんに あの頃はこんなじゃなかったのに!って今日何回目ですかってツッコミ入れては笑ったり、その割に失礼な言葉は次々出るんだってここには書けない暴言吐いては笑ったり、ナオトくんも 海楽しかったね!って入ってないけど楽しめたようで。

では趣向を変えてこんなところはいかがかと、この雰囲気は初めてかも!っていい感じの景色の中へ・・・

奥までどうぞどうぞって!

のんびり景色楽しんだらそのまま歩いて先まで行って、今日一番の険しい道は ボク行かない!って逃げたナオトくんの手を引き戻って来たら、なぜだかその後先頭行くのがナオトくんって不思議現象だったりしております。その先広がるビーチは北風で荒れた海となってるから、反対側のビーチに出るとカニさんに遭遇したり脱皮したカニの抜け殻に遭遇したり、そのたびビビりまくりのナオトくんだったり笑ったり。そんなビーチの帰り道は ヒロユキさんスゴイスゴイ!ってお猿さん状態を知らぬ間に動画撮られてたりって楽しんだら、さあそろそろ戻る時間も迫って来たね。

そんな帰り道はちょいと寄り道したい場所がありまして、これって今朝の!って満ち潮で降りれなかったビーチに来たら、今なら余裕だっていい景色バックに写真撮ったり最後の海を楽しんで、そしたら思いがけず若いグループの子達がいたんだけど気配感じたお姉ちゃんが あの子達きっと写真撮ってって言うよ!って逃げよう逃げようってそんな感じなのでね、別に撮ってあげたらいいじゃんと思いつつナオトくんをダッシュさせて 待て待て~!って言いながらグループの目の前を突っ切るって遊びを楽しむ悪い人達でありました。

そんなわけでいいのが撮れたかどうかは分かりませんが数は撮ったぜって撮影会メインのガイドを楽しみ帰って来たら、お出迎えのタプーちゃんのお散歩にそのまま出発のみんなを見送って、僕は夕飯の準備をここからもフルパワーで頑張っていきますよ。そして日は暮れ最後の夜がやって来たら料理が完成 ねえねえヒロユキさんこれってアレじゃない!?って言うから 違うよソース掛けてマヨネーズ掛けて青のり振っただけだよ!って4歳児を戸惑わせてはそのリアクション楽しんだりしてますが、そのまま乾杯言っちゃってって・・・

元気いっぱい言えました!

でもその先の言葉がなくて今日こそお疲れさまですって言わなきゃと、今日はありがとうって言うんだよ!って振られて言わされるがままに言ってますが どこ見て言ってるの!?って言葉に戸惑いの4歳児を笑って飲んで手を合わせます。では気になるこちらからどうぞってのを頬張っては これ美味しいね!ってお気に召したようで良かったと、そして これは!ってヒデ爺が頑張ったのだったり これがそう!?って僕とナオトくんが頑張ったのだったり味わってはより一層に美味しさ感じながら、早くもおかわりガッツリ遊んだからガッツリ飲まねばと。

そんな夜の話題はもちろんガイドの話となりまして、色々あった出来事をメグミさんに語ったり写真見せては これが例のレタスなしってヤツね!ってところから面白エピソード語ってみたりワイワイと。先にごちそうさましたナオトくんは ねえねえ星まだ見えないかなあ!?って何度も言うけどもうちょっと後でねと、ごちそうさましたらねっていうか最後の夜も見事に完食満足顔のお二人さん。

そこからは二次会スタートまだまだ楽しんだり、全然こっち見てくれてない!って山ほど撮った写真だけどナオトくん全然カメラ目線してくれないってお嘆きのヒデ爺だったり、メグミさんと二人星見に行っては 8個しかなかった!って無駄に汗だくなナオトくんだったり色々で、ではそろそろ歯磨きタイムだねってタプーちゃんと共に並べたら、どっちもお利口さんに・・・

バッチリ磨かれてます!

最後は昨夜の引きつり顔楽しみにしてたんだけど、みんなカメラ構えて楽しみにしてたんだけど、ちょっと慣れたかご期待通りの顔もリアクションもなく撮影タイムは終了、残念ではあるけど成長でもあるのでまあ良い良い。

そんなわけでたっぷりと楽しんだ一日はこれにて終了で・・・

きっと誰もがバタンキュー!

笑顔のお別れと引きつり顔と!

賑やかに楽しみ満天の星空眺めた夜は明け、カーテン引くと窓いっぱいに雨粒ついてますけどって朝となってます。そんなリビングから外を眺めたら、だからこその光景が広がってるから洗面台にいたアイちゃんジュンイチロウさんに声掛けデッキに出ると、ホンマやキレイキレイ!って・・・

虹色のアーチがね!

途中までで切れてるけど これ全部だったら凄いよね!って大きな弧を描いていて、それにしても涼しいな!って、そして 頑張って来て良かった!って嬉しそうな笑顔で眺めるそんな姿の向こうに虹って景色を楽しみます。

そこから朝食準備をバリバリ頑張ったら、お目覚めのみんなとおはようの挨拶交わし、そしてナオトくんの号令でいただきますと手を合わせます。虹綺麗だったねって話から 起きれなかった・・・って残念無念なケイタくんだったり、マスク着けたままミナトくんに離乳食あげてるヒデ爺に失礼すぎるツッコミ入れては プキの家以外では有り得ないから!って同じ接客業のジュンイチロウさんに言われたり、でもプキの家では有り得るもんねって返しつつ、今日の天気はどうなるのって最終日のメンバーもガッツリ遊ぶメンバーも気にしたり。

ごちそうさましたらお出掛け準備と帰り支度をそれぞれ頑張って、そして僕はお姉ちゃんと内緒の相談しては なんでもお見通しですか!?ってニコニコ笑顔でぜひそれでお願いしますってなこととなり、ではそろそろ行きますってユウタくんファミリーが出発なので忘れ物はないですかって聞いたらないですと、心残りはありませんか!?って聞いたら それはいくらでも!って夫婦揃って同じセリフ言ってます。ではみんなで写真をって看板囲んで並んだら、僕のとヒデ爺のカメラを時間差でセルフタイマーセットして、これでバッチリと思ったけれど・・・

なぜに遅れるヒデ爺よ!?

そんなギリギリ間に合わずな姿を笑いながらの一枚が撮れたらお別れだねと、ナオトくんも空気を察したかお兄ちゃんとお別れちょっと寂しそうだけど、でも空気を察することなく ねえねえどこに住んでるの!?って 複雑だから聞かないであげて!って言ってはみんな何笑ってるのかひとり分からないナオトくんでありました。そんなわけで また来年!って、こっちにも遊びに来てね!って言いつつ笑顔で出発の一家を見送ったら、さあさあお次の方々も準備が整って来たようですよ。

というわけでアイちゃん達もそろそろ出発最後は恒例のアレをということで、嬉しそうにタプーちゃん抱っこしたら・・・

みんな笑顔の一枚を!

最後に二人の写真を撮って!ってことでまた看板前に並んだら、周りからは そっち!?って言われつつももちろんそうですってまずはケイタくんと僕とのツーショットからでありまして、お次は新婚さんの写真を撮ってあげたら 次はきっと冬に来るから!って星空とガイドを楽しみに、お幸せにね~!って声掛け笑顔で手を振り出発のお二人さんを見送るのでありました。

そして最後は今日の予定が消えたっていうか明日に変更した一家が頭の中まで真っ白状態でのんびりしてますが、ようやく出発空も明るくなって来たし楽しんできてくださいな。

そんなこんなで予報よりもいい天気になってくれたなあって感じで夕方を迎え、タプーちゃんが帰って来たよと教えてくれたらデッキに出てはお出迎え。そしたら元気いっぱいではなく・・・

恐る恐るの登場です!

まだちょっと慣れないかビビり気味のナオトくんだけど元気に芝生のお山を駆け回り、そのままお散歩行っちゃうか!ってことで寝起きのミナトくんはベビーカーに揺られて出発準備も万端、僕は夕飯の準備があるしお見送りなんだけど ヒロユキさんそれ決めポーズですか!?ってお姉ちゃん、デッキの柵に片足乗せてる姿にそんな言葉投げかけるから それは決まってるってことなのかい!?って返して笑いながらの出発見送ります。

そして夕暮れ時のビーチでは・・・

たっぷり石投げ楽しんだようで!

帰って来たなと思ったら お帰り~!って僕のセリフ奪う声が聞こえたりなんかして、そこからシャワー浴びたり片付けしたり夜に向けて準備したら、昨日の反省を生かし先にミナトくんに離乳食あげてから夕飯スタートって流れとなってます。

ではでは今夜乾杯の挨拶はやる気満々ナオトくんにお願いしますかと、そしたらツッコミ入れざるを得ませんが お疲れさまです!って元気いっぱいお茶のコップを掲げる姿に 家でいつもやってる!?って言いながら・・・

美味しく楽しい時間を始めるよ!

ガチャンとやったらいただきますの挨拶もしっかりやってくれて、それじゃあまずはこれからってのはいきなり3秒ルール発動のナオトくんだったりしてますが、これ美味しい!って大人も子供も大好きな味のだったり これはカルビーの味がするだろ!?って気に入ったのをモリモリ食べてるナオトくんに言うも、まだカルビー知らないはず!ってそうかそうかまだですかって。お次はビールに合うのだったり色々楽しみつつ 家で真似して作ってる!?ってお姉ちゃんに振るも、作り方教えてくれないんだもん!って僕にせいにされてもね。

そんな夜はプキの家ファントークになって、最近エリコさん達来てましたね!って日記で見たって言うから 今度また年越し来るよ!って話になったり、そこから派生してススムさんだったりバナナさんだったりクッキーさんだったりキャラの濃いのが色々登場楽しんだり、ヒデ爺が昔の写真を引っ張り出して来ては 若かったなあ!って初めてプキの家に来たのが9年前っていうんだからそりゃそうだ。そして最後は なんとか勝てた!って夫婦共同作業で見事に完食、どうやらお姉ちゃん的には僕と戦ってることになってるようで。

そこからは二次会スタートなんだけど、さっきから ヒロユキさんヒロユキさん!って懐きまくってたナオトくん、今は ねえねえ星見ようよ!ってのをごちそうさましてからねって言ってたんだけど、残念ながらザッと雨音響くから 星は明日見えるから!ってね。なので登場したタプーちゃんとお近付きになろうねってビビりながらもナデナデするそんなひととき過ごしたら、さあそろそろ歯磨きタイムとしましょうかね。お利口さんに並んで磨いたらその後お楽しみがありまして、タプーちゃんにご褒美あげるんだけど・・・

ナオト顔、顔が!

というわけでビビり過ぎの引きつった顔がおかしくておかしくてメグミさんと二人爆笑の僕らだけど、どんな?どんな顔してるの!?って背後のヒデ爺からは見えないっていうね。

明日はガイドで楽しむ一日だからぜひぜひこの雨止んで晴れてねと、そのまま星もお願いと、そう願いながら・・・

お休み言って終了の夜でありました!

プキの家ファン集結です!

お散歩楽しみにしていたはずの朝はなんだか静かな朝でありまして、もしやこのまま一人と一匹パターンなのかと思ったらジュンイチロウさん登場にホッとして、続いてクミコさんおはようございます!って登場で、お散歩準備が出来たらユウタくんもそして最後にヨウコさんもって結局全員揃って出発ってギリギリセーフの朝となってます。

外に出たら早速お庭を眺めてそんな話になっては この砂利って何十kgそれとも何百kgなの!?ってヨウコさんの質問にさすがに何百kgまではないよって言いながら5歩くらい歩いてふと気づく、違い違う今何十kgって言ったよねって、何百トンじゃなく何十トンの世界って言いたかったの!ってボケボケな僕とその量に圧倒されてるヨウコさん。

やっぱり夕方より朝の方が涼しいな!って快適なお散歩楽しみビーチに出たら、景色眺めたりストレッチしたりそれぞれに、そしてこちらは・・・

ナデナデされて嬉しそう!

そんなのんびりとしたお散歩から帰って来たら朝食準備をキッチリと、みんな揃っていただきますと手を合わせたら美味しく食べてるメグミさんとユウタくん見ながら僕も食べようかって、と思ったら メグミさんお箸が・・・ってクミコさんジュンイチロウさんヨウコさんのお箸がないってボケボケさんでありまして、そこから与論島の民宿エピソードで瓶ビール頼んだらグラスがなくて、グラスが来たら栓抜きがないってそんな話で楽しんだり、まあとにかくワイワイ賑やかな朝となってます。そしてヨーグルトのトッピングこれ何だろうってところから、ユウタ自分で考えて当ててみな!って、だけど全然分からずパパがフォローをってそれじゃあ知ってる果物言ってごらんって言うから その方向性だと夜まで掛かるんじゃない!?って言ったその通り、ユウタくん分からないってことでパパが自信満々答えるけれど 柿じゃな~い!って、続いてママが答えるも 梨でもない!って、最後にヨウコさんが恐る恐る ぶ、ぶどうですよね!?って残念な大人の姿を少年に見せてしまったって笑いながら、つまりはワイワイ賑やかな朝ってことでありまして。

ごちそうさましたらそれぞれ準備して、まずは午後の飛行機で帰路につくヨウコさんが出発なのでみんな揃ってお外に出たら、これがそうか!って今朝食べたのを菜園コーナーで見てから看板前に集合です。ではではみんな揃って青空バックに並んだら・・・

それぞれみんな楽しむよ!

ヒロユキさんそこ!?って看板の細やかな作りに感心しては家族揃って僕の場所に立ち、私のでも撮ってください!ってヨウコさんのスマホで集合写真撮ってあげるも なんでセルフタイマー!?って戻し方が分からないのって言葉に笑いながら、カーナビ壊れてるのって不慣れな道を不慣れな車で走るしドキドキしながら出発のヨウコさんを、気をつけて最後まで楽しんで!って声掛けみんなで見送るのでありました。そしてこちらも準備が出来たら今日は鍾乳洞ツアーを楽しむんだってユウタくんファミリーも出発、でもその前に それ気付いた!?ってシレッとやってた僕のトラップに気づき怖い怖いって、色々気をつけなきゃプキの家怖いなあ!って笑いながら、今夜もお箸ないかもよ!?って笑いながら元気に出発の一家を見送るのでありました。

そこからはまたプキの家を楽しみにやって来るゲスト迎える準備を着々と進め、そして夕方レンタカーが到着やって来た本日のゲストは、1年ぶりのヒデ爺お姉ちゃんナオトくんに前回はまだお腹の中にいた初めましてのミナトくん。タプーちゃんと一緒にお出迎えしては ナオくん名前覚えてる!?って聞いたらササッと車に戻って あのワンちゃんなんていうんだっけ!?って声聞こえて来てね、戻って来たら タプーちゃん!ってそうだろうねって笑ったら、お次は選手交代初ワンコってミナトくんは怖がることなく笑顔でナデナデしたり 毛をむしっちゃダメ!って言われたり。

そんな初対面のひとコマです!

中に入ったらまずは手洗いうがいからって トイレのドアが変わってる!ってお姉ちゃんだったり この絵も変わった!?って変わってませんよってお姉ちゃんだったりしてますが、洗面台の仕切りもこんなの付けましたかって興味津々なので ウチのゲストでヒデ爺ってのがいてね!って秘密情報語っては 私しか知らないと思ってたのに!ってビビらせ笑ったり。そこからはウエルカムドリンク飲みながら語らいのひととき楽しんでますが、タプーちゃんが怖くそして落ち着きのないナオトくん、走ったら絶対ダメだからねって言ってるのに走って逃げて追いかけられて、ギャー!!って叫んでるところに次なるゲストが到着ですよ。

というわけでやって来た二組目のゲストは笑顔笑顔で登場で、やっぱり来ちゃいました!って1年ちょっとぶりのアイちゃんケイタくん。コロナの状況見て一度はキャンセルしたもののやっぱり行きますってことで遊びに来ることとなりまして、タプーちゃん会えたよ~!ってナデナデしては嬉しそう。中に入ったらご対面からのナオトくん自己紹介を頑張って、それに応えてアイちゃんも自己紹介したら アイ!?って呼び捨てだから サンかチャンで言いなさい!ってお姉ちゃんの言葉に サンカちゃん!?って・・・

そんな笑いに包まれるご対面でありました!

そこからはまたおしゃべり楽しんで、ケイタくん今どこに住んでるのって話から 今一緒に大阪で住んでるんですよ!って、実は結婚したんです!って来てから報告しようって内緒にしてたようで それはそれはおめでとう!!ってね。そんな二組からそれぞれお土産いただきありがとうって、ひとまずチェックインしたらタプーちゃんのお散歩行きますかって、準備してたらユウタくんファミリーが帰って来たからまたまたご対面でよろしくと。

ではみんなでお散歩だってミナトくん抱っこしてみたら 軽い!って、そのまま抱っこで行ってよって言うから僕は料理があるから看板の案内までだよって言いつつ ホントに入り口広くなったし綺麗になった!ってみんな日記で見ては楽しみにしてくれてたからね。では行ってらっしゃいと見送り僕はひとり残って夕飯準備をバリバリ頑張ってますが、お散歩チームはビーチでのんびり・・・

楽しんで来たようですよ!

帰って来たらシャワー浴びたり洗濯したり片付けしたりそれぞれお楽しみの夜に向けて準備して、お腹ペコペコやしプキご飯楽しみ過ぎるから!ってアイちゃんも気合い入ってるし頑張りますよって。

そんなこんなで日も暮れお楽しみの夜が来て、料理が完成みんなが集うテーブルに運ぶとワッと歓声上がっていい感じでありまして、今夜はこの方に想いを語っていただきますかとアイちゃんに振ったら 今日こうなったのはウチらのせいでありまして!って紆余曲折あった話を軽く語ってからの・・・

乾杯だ!

こういう感じなんだね!って初の仕切りバージョンプキの家を体験しては、まずはこれからってのを取り分け僕から説明しながら食べては これは確かに初めて!ってビックリなのだったりケイタくんが見事に当てては美味しいねってのだったり それは正解聞いても分からない!ってのも美味しい美味しいと大喜びだったり これはビールが進む!っておかわりしてはまた乾杯のその前に飲んじゃうヒデ爺をこの後何度も見ることになったりワイワイと。

そんな夜はアイちゃんからここまでのいきさつを詳細に語ってもらったり、プキの家休業中の話になったりそこから転じて庭仕事の話になったり、さらにそこから派生して これも塗ったんだ!?って壁の話になったら これは木鏝ランダムヘッドカットって言ってね!って 絶対明日の朝覚えてられない~!ってマニアックすぎるトークで楽しんだり。そんな中突然 ウンコ!って言い出すナオトくんに 食事中だよ!って言うも、まさかその話を広げようとするお姉ちゃんにツッコミ入れまくっては笑ったり。そんなわけでみんなお腹もいっぱい満足したら、最後は恒例全てをヒデ爺が一手に引き受け見事に完食って流れとなってます。

ごちそうさましたら二次会スタートでありまして、ここで登場は アイちゃんケイタくん結婚おめでとう!ってさっき聞いたばっかりで何も出来ませんが、せめて何か形にとお手製サーターアンダギーを山盛りにしてお祝いの旗立て登場したら、大喜びのお二人さんと拍手喝采のメンバーで。ではアレをしてもらいますかねと、これ何かわかる!?って 旗ですよね!?って言うから違う違うって、これに2つ突き刺してからのファーストバイトってヤツでしょと、そしたらニヤッとしては突き刺しそのままパクリと・・・

大笑い!

もちろんお返しをケイタくんからアイちゃんにやっては それじゃあ今後の抱負を!って振るももちろんフガフガ言って何も言えない姿をみんなで笑うって流れでありまして。そこからは落ち着いてみんなで食べたりそれぞれ頂いたお土産が登場したら、定番ものから そういうこと!?ってビックリなビジュアルのまで楽しんでは、それぞれ楽しさ美味しさ色々持ち寄り仕切りはあっても一体感あるプキの家らしい夜となっては やっぱりプキの家はいいなあ!ってなってます。

ではそろそろ見てみますかと楽しみにしてた星空見にお庭に出たら、スゴイスゴ~イ!って天の川も見えて来たし、ヒデ爺はご自慢のカメラで、そしてジュンイチロウさんは昨夜のリベンジってことでカメラ構えて撮ってますが レンズキャップなくなった!って暗闇の捜索になったりグダグダです。そんな星空を雲が隠すから、その間にこちらもお楽しみいただきますかって外の照明つけたら スゴイスゴイ!って・・・

みんな集まる看板前に!

改めて看板見ては ねえねえこれって何なの!?ってそれぞれ考えてみたり、また星がいっぱい見えて来たから明かり消してプキマウンテンに戻ったら、30秒ジッとしててよ!って星空バックに新婚さんの写真撮ってあげたり、それを見たヒデ爺 ナオトもそこでジッとして!って誰もが心の中で出来るかいってツッコミ入れたそのまんま、落ち着きなく走り回ってはカメラの前横切るナオトくんを笑ってます。そして 流れた!って見れた人見れなかった人それぞれに、ヒロユキさんあれ何!?って星の集合体みたいなのを指差すから 車のマークになってるヤツだよ!って言うと、アイちゃんケイタくん同時に スバル! トヨタ!って なんでトヨタやねん!ってこればっかりは心の中では抑えきれず口に出てますそりゃそうだ。

そんなこんなで星空観賞会楽しんだらそろそろ寝ますよと、タプーちゃんとナオトくん並んで歯磨きのその前に 汗だくすぎじゃない!?って走り回った少年は海から上がったような姿でありまして、みんな揃って寝る準備したら お休みなさい!って声掛け合って楽しい夜は終了です。

ああ楽しかった楽しかった!

綺麗な夕日と美味しい笑顔!

さてさて今日も朝から青空の下張り切っていきますかって、ゲスト迎える準備をバリバリ頑張ったりメグミさんは買い出しに出たり、いつだってそうだけどコロナのタイミングで遊びに来てくれるみんなの期待に応えるべく気合い入れていきますよ。

と思ったらお昼には思いっきり雨となり、あまりの土砂降りにこれ夕方のお散歩も厳しいかもって、そんな予報じゃなかったのにと思いつつ・・・

デッキもびしょ濡れ状態です!

でもその後またギラギラ太陽が乾かしてくれてなんとかなりそうかなって、そう思いながら夕飯の準備してたらレンタカーが到着、全然気付いてないタプーちゃん呼んで半分乾いたデッキでお出迎え。

そんなわけでやって来た本日一組目のゲストは、島で暮らし始めたお友達に会いに初めての宮古にやって来ましたってヨウコさん。テンション高くお出迎えのタプーちゃんに ウチはネコなんで!って慣れない感じではありますが、慣れるも慣れないも・・・

こんな感じのタプーちゃん!

それにしても暑いですねって北から南へ下って来たからね、向こうはもうストーブ焚いてますよ!って9月半ばでもうですかって言いながら、ひとまずチェックインのひとときのんびりおしゃべりからスタートです。

それからしばらくして次なるゲストが到着、今度はバッチリ気付いたタプーちゃんを先頭にデッキに出たら お久しぶりです!って笑顔笑顔でやって来た本日二組目のゲストは、1年ぶりのジュンイチロウさんクミコさんユウタくんお庭綺麗になりましたね!って日記で見て楽しみにしてたって嬉しそうに言いながら、そしてタプーちゃんナデナデしてから中に入ります。

まずは手洗いうがいからスタートしたらウエルカムドリンク飲みながらおしゃべり楽しんでるんだけど、タプーちゃんそれはダメ!ってクミコさんのポケットの中身が気になるようでクンクンやっていて、と思ったら これユウタの靴下だから!って それはホントにやめて~!って、なのでそいつを手に避難のユウタくんだけど・・・

この後ロックオンで追いかけられるから!

なのでパパから頂いた僕ら大好きなお土産で釣ってはその間に靴下履いて落ち着いて、早速賑やかに楽しんでます。ひとまずチェックインしたら暑すぎるしもうちょっとしてからお散歩ねって、その間に これウチからも!ってユウタくんからお土産ってつまりは現地集合な一家だからでありまして、その後ヨウコさんからも地元の美味しいもの頂きありがとうって。

ではまだ暑そうだけど行きますかってみんな揃って出発見送ったら、プキビーチでのんびりと楽しみ帰って来たからお出迎えすると、ちょうど夕日が落ちるの見えるから・・・

見納めの夕日楽しんで!

そのまま庭を眺めるジュンイチロウさんクミコさんとおしゃべりしては、本当に手作りとは思えない!ってお庭トークで楽しみます。

ではここから気合い入れ直してやりますかって夕飯の仕上げを頑張ったら、それと気付いたかなんだか妙に嬉しそうな顔した人がいらっしゃる。みんな写真撮ったら乾杯の挨拶はパパお願いと、そしたら ユウタ言ってごらん!って振られるも、モジモジしてなんにも言えないままビールの泡が消えてくから、え~い乾杯!って・・・

結局パパが言うっていうね!

そんなわけで日記で見てた通り僕手作りの仕切りの下からこんばんは状態でガチャンと乾杯したら、やっぱり生は美味しい!ってクミコさん、外で飲むこともないから久々だって嬉しそうな顔してらっしゃるし、その勢いのままいただきますしようかと思ったらその勢いのまま食べ始めちゃってるのはお子ちゃまではなくヨウコさん。そんなハッとした顔を笑いながら手を合わせたら、まずはこれからどうぞってのは だろ!?って言うと うん!って、去年来た時気に入ってこればっかり食べてたもんねってのを作ってみたから嬉しそうに頬張るユウタくんだったり、みんなも美味しい笑顔になってたり。お次は これってなんですか!?ってのをどうぞ当ててごらんって食材当てクイズになったら、惜しい半分合ってる!ってところまでは順調も、残念ながら答えは出ずっていうか出てたのにっていうか そういうこと!?って盛り上がったり、そこから野菜の話はヨウコさんを中心に北と南の端っこトークで楽しんだりと。

お次は海の話で南と中心の田舎と都会トークで楽しんだり、ジュンイチロウさんが口にした一言に ファミマのイントネーションおかしい!ってところから、大阪の難波もそれ違うとか 富良野もみんな言い方おかしいのよね!ってそれぞれ言っては確かにと。ごちそうさましたら二次会はパパから頂いた久々の味を楽しんでは やっぱ赤福美味しいなあ!って、そこからは子育ての話から反抗期の話になったり、コミュニケーションの話から海外からのゲストの話になったり、ヨウコさんがお先にとお休み言ってお部屋に入ったら、クミコさんを中心に地元トークっていうか 宮古から来てもお勧め出来るような場所がないわ!って観光スポットありませんトークで楽しんだりと。

ではそろそろいい時間、僕らも寝ますかのその前に気になってた星空見てみようってお庭に出たら、徐々に増えてく星に感激しては 天の川が見れるなんて!ってクミコさんだったり僕が撮った写真見て慌ててカメラ持ってくるパパだったり、そんな星空観賞会となってます。

満天の星空でありました!

ではではみんな揃って満足したらそろそろお部屋に戻って寝ますかと、でもその前にしっかり目に焼き付けて!って、写真撮れてなかっただろうからしっかりその目に焼き付けて!ってバレましたかと笑いつつ、初日の夜はこれにて終了ゆっくり休んでまた明日お散歩からスタートですよ。

ちゃんと起きて来れるかな!?

それではまた年末に!

楽しく賑やかに盛り上がった最後の夜は明け、つまりは最後の朝が来たわけですが、その反動かとっても静かな朝となってます。

唯一お目覚めのママとおはようの挨拶交わしたら、みんな起きて来るかな来ないかなと思いながらお散歩準備して、でも結局そのまま出発となり気持ち良さそうにお庭で歯磨きしてるママが タプーちゃんおはよう!って言ってるからご挨拶だけしていきましょうか。

だからだから・・・

ご挨拶をしてくださいな!

そんなわけで思いがけずひとりと一匹静かに出発したら、のんびり歩いて帰って来たところで 青空に霧雨ですか!?って濡れちゃうってよりも気持ちいいってのを浴びつつブラッシングしたら、さあさあ朝食の準備をしていきましょうかね。と思ったらエリコが登場 間に合わなかった・・・ってちょっと後に起きて追いかけたっていうんだけど追いつかなかったか入れ違いになったか、つまりは なんだか雨降ったよね!?って濡れてきたようで。

朝食準備が出来たらレイカちゃんリッキーともおはようの挨拶交わし、帰りたくない青空眺めつつ最後のご飯に手を合わせます。そんな最後の朝食はちょいとスペシャルでありまして、これレイカちゃんからの差し入れね!って僕の大好きなハムと特製ドレッシングが登場やっぱり美味しいねって、これ食べながらステーキが焼き上がるのを待つっていうね!っていつかステーキ肉が届く日がって自分で言っててふと気づく、焼き上がるのを待つも何も自分で焼かなきゃいけないんだね!って言葉にみんな納得笑ってます。

そんな三田屋のハムなのです!

それにしてもみんな揃って帰りたくないモード全開で、やっぱ明日にしといたら良かったわ!って今から飛行機変更したらとんでもない額になるしなってレイカちゃんだったり、と思ったら気持ちはあるけど体がついて来ない満身創痍チームは疲れも溜まって食も進まないし、まだお尻が・・・ってリッキーだったり 昨日よりは足首ちょっと良くなって来たわ!ってママだったり ハムさんも食欲なくて・・・ってそんなメンバーで夜のフライトまで何しようってな状態で。

美味しかったよありがとうってひとまずごちそうさましたらそれぞれ帰り支度を進めて行って、最後にちょっとだけ泳いでくるわ!ってササッとレイカちゃんが出発みんなが出るまでには戻って来るからと。そしてのんびりチームがのんびりダラダラ過ごしていたらレイカちゃんが帰って来ては 綺麗やったよ!って笑顔で報告してくれて、そんな報告をデッキでワンコ達と聞いてるそんな平和な空気感ですが、ワンコ達はっていうかタプーちゃんは・・・

抱っこ抱っこと逃げて来る!

ハムさんにちょっかい出されてそれがどうやらお気に召さぬようで、でもずっと抱っこも重いからね、中に入ってまたのんびりしましょうか。ではそろそろみんな揃って出発と、ところで私達プキの家何回目だっけ!?ってそんな話をしてたのすっかり忘れちゃってるメグミさんに質問しては、慌てて調べて戻って来たら レイカがちょうど20回目、エリコ達は17回!ってそんなメンバーで今回お届けしてきたわけですが、すでにレイカちゃんは今回お留守番のエイゴロウくんモンちゃんと共に年越しプキの家が決まってるし、エリコ達も年越し最安プラン探してるけど ひとまず出発した方がいいんじゃない!?って次もいいけど今を楽しまなきゃ。

お昼過ぎの飛行機で先に飛び立つレイカちゃんと最後ランチしてからお別れってことで同時に出発と、みんな揃ってお外に出たら最後に写真撮りますか。

帰りたくない青空です!

最後にまた来るねってタプーちゃんナデナデしたら、まずはレイカちゃん号が先に出発 ほなな!って、寒い宮古で待ってるよ!って言葉交わして見送って、お次は怪しげなバックで走り出す車を子供扱うように誘導してあげたら 楽しかったよお世話になりました!って、笑顔で手を振るメンバーに僕らも見えなくなるまで手を振りお見送りとなりました。

そこからは大きく息を吐き今回も全力出したっていうか気力体力全部持っていかれたなと思いつつ、ちょいとのんびりなひととき過ごすのは、本当なら今日からプキの家ファンとお友達とで貸し切りプキの家だったはずがコロナの影響で急に来れなくなっちゃったから。まあ今年に限ってはコロナとか飛行機とか来れなくなる人いっぱいだしもう慣れっこなんだけど、久々会えるの楽しみっていうか愚痴から何から飲みながら聞いてやろうって楽しみにしていたメンバーがいたのでね、ちょいと残念だなあと思いつつもこればっかりはしょうがない。

そして事務仕事的なのとかしながら夕方を迎えたら、夕日がちょっと独特の雰囲気漂わせながら・・・

沈んでいくんだね!

普段ならゲスト見送ったオフの日はお疲れさんと軽く飲んだりするんだけど、今回ばかりは胃と肝臓さんがお疲れなのでどちらもお休みさせてあげてゆっくり過ごす夜となりました。

また明日から頑張っていこうっと!

「突然ですが皆さんにお知らせですのコーナーです」

GoToキャンペーンですが、10月1日より東京も適用されると発表がありまして、そしてクーポンも同日より配布が決まりましたのでお知らをと思いましてね。それとクーポン券はプキの家でもドリンクやレンタルや観光ガイドで使えるので、どうぞお得になった分いっぱい楽しんでくださいませ。楽しませる気満々でみんなに会えるの待ってますよ!