プキ日記

ビーチへ行こう!

プキの家オープンに向けて、寝る間も惜しんで準備に追われる毎日です。

でもあんまり根詰めすぎても良くない、ということで今日は気分転換にビーチへとやって来ました。

梅雨明けしてからというもの、連日の真夏日で まるで南の島に来たみたい!?

そんな中、家の中で、そして庭で大工仕事したり部屋でパソコンに向かったり、エアコンは4台付けたものの、チームマイナス6%に参加しているプキの家としては、お客さんもいないのにスイッチ入れてはなるまいとコンセントまで抜いているので大変です。プキの家はちょっと高台に建っているので海からの心地よい風が通って気持ちいいのですが、いかんせん作業をしていたらダラダラと流れる汗をどうしようもない。

そんなわけで前浜ビーチへ。

駐車場は「わ」ナンバーの車でいっぱい。でも広~いビーチを見渡せば、都会の海のような人ごみは全くありません。そんな広々ビーチを・・・・

今日も元気にスイスイ~っと!

PICT5691

プキも暑かったんやろうなぁ、いつもにも増して泳ぐ泳ぐ! 大きな波にも負けず気持ちよさそうな顔して泳ぎます。

そんな中、ビーチに遊びに来たミニチュアダックスを発見!

大喜びで近付いていくプキ。でもあんまりの熱烈ぶりにちょっと引き気味のダックス。でもそれにも気付かないのか・・・・

アタックアタック!

PICT5706 

そして・・・・

ご主人様に抱っこされてかわいそうに。

PICT5710

抱っこされてた手から放されたダックスは、一目散に岸へと泳いで逃げてしまうのでした。

追いかけようとするプキを押さえるのが大変。

大好きなのはわかるけど、猛烈にアタックしすぎるのはダメよ!

 プキ!

巨大な荷物、その正体は・・・

宿をはじめるとなると思った以上にいろんなものが必要で、でも島で全てのものが揃うわけでもなく、ネットショップやカタログ通販のお世話になることもしばしば。

そんなわけで、我が家にはしょっちゅう宅配便のトラックがやって来ます。

そして今日も家の前で洗車していたら宅配便がやって来ました。

トラックの荷台が開くと、巨大なダンボールがいくつも。

もしかしてこれって全部ウチの荷物かな!?

すると宅配便の兄ちゃんは首を縦に。

PICT5656

部屋を占領するような巨大な箱、その中身は・・・・

ウッドデッキ!!

本当は自分でデザインして、材木屋で材料買って加工して塗装して組み立てて、とするのがいいんだろうし、楽しそうでもあったんだけど、そこまでの時間的な余裕がなく通販でウッドデッキのキットを購入したのでした。

でも7月下旬にお届けしますって聞いてたからちょっとビックリ。

今は他にやるべき事がいっぱいあるからすぐに手は付けられそうにないけど、でもこれでなんとかオープンまでには間に合いそう。

完成したらここでビール飲むのが楽しみ!

って自分のために作るんかい!!

三線ライブに行ってきたよ!

今日は私の三線の師匠、マサ坊がオーナーをつとめる「島唄と泡盛の店ぶんみゃあ」で、マサ坊の師匠であるアヤメバンド長間孝雄のライブに行ってきました。

島人の生活を見てくれている人ならよく分かってもらえると思うんだけど、私とぶんみゃあとの繋がりはもうかれこれ一年になります。っていうか今日のライブはオープン一周年記念のライブだからね。

アヤメ会のメンバーも続々とやって来て、どんどん盛り上がってきました。

そしていよいよライブのスタート!

PICT5623

早くもエンジン全開、沖縄一の早弾き のふれ込み通り、圧倒的な三線の技術に目を奪われ、観客は皆食い入るように見つめるのみ。

でもその辺はさすがにわかっていて、間でちょうどいい加減のノリのいい曲をやってくれたりも。

そっちがその気ならこっちもそれに応えなきゃ!

ってわけで・・・・

ノリノリで踊るプキの家夫婦。

PICT5631

お店は早くから満員御礼、しかもいつまで経っても誰も席を立とうとはしない。

結局ほとんどお客さんの入れ替わりもないまま、そしてハイテンションのまま長間孝雄、そしてマサ坊とで合わせて4回のステージは終了。

そして閉店の時間を迎えるのでした。

でもこのままでは終わらないんだなぁ・・・・

新たに料理とお酒がドドンと並び、長間孝雄氏を中心に、アヤメ会のメンバーだけで打ち上げ。

PICT5645

気心知れた仲間が集まって、最高に楽しいひととき。

三線やってて本当に良かったなぁと心から思ったりします。でもいつもなら酔っ払っててもステージに上がって弾くところだけど、今日ばかりは無理!

さすがに師匠のさらに師匠の前ではとてもとても・・・・

まともに話したのも今日が初めてで、横に座ってるだけでもちょっと緊張するくらいだったのに。

また来月の旧盆に合わせて島尻のイベントに長間孝雄氏が来島するということなので楽しみ!

ちょうどプキの家に宿泊する人がいたら連れて行こうかね。

お化粧直し

今日はプキの家をキレイにしましょうってことで、塀のペンキ塗りです。

我が家の強い見方、ペンキ屋の社長、あすくん浜の会の会長が「俺に任せとけ!」と言ってくれてるので心強い限りです。

昨日は下準備として塀の汚れを高圧洗浄機でブババババ~ッ!とキレイに。

PICT5375

そして今日は、お昼前から作業開始。どんな風に生まれ変わるのか楽しみ!

色指定しておいたペンキも用意されて、早速塗り始めるんだと思ったら、どうやらちょっと違うみたい。

PICT5420

まずは下地用のペンキを塗るんだって。これをしないと全然持ちが悪いそうな。やっぱり素人仕事とは違うなぁ。

それが乾くのを待って、今度は本塗り。

それにしても梅雨明けして本格的な夏に突入した宮古の太陽は、さすがに強烈。

あっという間にペンキも乾きます。

PICT5422

ちょっと思ったのと色味が違ったからその場で調色してもらって、明るいイエローで。

土台部分は赤瓦をイメージして赤茶色にしてもらって、階段部分はほとんど白かっていう感じの淡いグレーに塗ってもらって・・・・

ハイ! 出来上がり~!

PICT5455

すっごく明るいイメージに大変身。

PICT1871

ちなみに作業前の状態がコレ。こんなに変わっちゃうんだね。

結局たったの半日にして作業は全部終わってしまったのでした。

私としてはやる気満々ではあったものの、さすがにプロの作業を前に、これはヘタに手出ししない方が・・・・と、おとなしくその仕事ぶりを見ているだけなのでした。

ありがとね!会長。

大満足な一日でした。

どうぞよろしく!

とうとう待ちに待ったプキの家のサイトを立ち上げることが出来ました。

まだまだオープンまでやることがいっぱいで目が回りそうですが、二人と一匹力を合わせて頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

プキの家がオープンするまでの道のりや、何気ない、そして楽しい島の日常を綴っていこうかなぁと思ってます。

おかげさまで皆さんの楽しい旅を応援できるような良い宿が出来そうです。

これから夏本番、ぜひ宮古島に遊びに来てくださいね。

新たな出会いを楽しみにしています。

PC010506

~ヒロユキ、メグミ、プキ~