プキ日記

台風一過はとっても嬉しい日でしたよ!

おはようございます、こちら台風一過の宮古島でございます。

まあ横殴りの雨が降ったねって、タプーちゃんのお散歩行けなかったねってくらいで特に被害も何もなくインドアで静かに通過するのを待つそんな昨日一昨日を過ごしたら、今日はもうすっかり風も収まり雨も止んでくれたので、乾ききらぬうちに軽くやっておきますかということに。

被害はなくとも潮風舞いはしたのでね、軽く流しておきますかということで高圧洗浄機も出さずですが、手を抜くってわけではないですが・・・

今回はホースで十分かと!

外回り一周と、それからつい先日買い替えたしエアコン室外機は念入りに、そして車はもう洗車機でいいかとパスしたらひとまず洗い作業はこれにて終了スッキリサッパリしましたよ。

それからしばらくして今日もまたお届け物がありまして、なんだろう誰だろうって送り主の名が「8年前の高校生」って不思議ネームでありまして。なので恐る恐る箱を開けたら そうかそうか君達だったか!ってのは、修学旅行の民泊でプキの家に遊びに来た仲良し4人組、アヤノちゃんマドカちゃんマキちゃんイズミちゃんでありました。

そうかあれからもう8年かって、あの日のキュンキュンするような出来事は忘れもしない思い出で、星のない空の下プキビーチにみんなで星を見に、いや未来を見に!って突撃しては星のように色々流れたそんな出来事も、込み上げる思い堪えきれず泣きながらお別れしたことも鮮明に思い出す、そんなあの日からもう8年ですか。それぞれ社会に出てバラバラになっちゃったみたいだけど仲良しっぷりは変わらぬようで、そしてプキの家への思いも変わらぬようで、こうやってたくさんのプレゼントと共に・・・

思い綴った色紙もね!

なぜでしょうか僕の名前だけ ピロユキさん!!ってそんなふうに呼ばれてたでしょうか、その辺は思い出せませぬが懐いてくれてたんだねと思いながら、そんな色紙には成長した姿が並んでおりまして、そして裏側は・・・

思い出写真と寄せ書きと!

嬉しいなあって、懐かしいなあって思いながら読ませてもらっては、もうすぐ泊まりに行きますネ!!ってコメントが実現する日が楽しみでしょうがない。成長した姿見れたら、近況報告聞けたら、あの日の思い出話で盛り上がれたらたまらんなあと思いながら過ごす幸せタイムでありました。

楽しみに待ってるよ~!!

というわけで元気と笑顔をもらったら、色紙の写真に写ってたタプーちゃんはまだ1歳くらいでね、そんなタプーちゃんももう9歳、あの頃の輝きをもう一度・・・

シャンプーしても戻らんか!?

というわけで再びの庭仕事に没頭してる間にメグミさんがジャブジャブやってくれて、デッキで西日浴びては自然乾燥しながら僕の仕事っぷりを見てる、そんなタプーちゃんでありました。

台風去って久々の晴れと、それからとっても嬉しく懐かしい贈り物で・・・

良い一日となりました!